テーマ:スカイガールズ

スカイガールズ【第26話】

ワームが姿を消し、ワーム撲滅の立役者たるSGもそれぞれの生活に戻っていた。という後日談、SGらしい最終回でしょう。 瑛花は軍に留まり、第1話で搭乗していた機体でビックバイパーと模擬空戦。 高出力高機動のビックバイパーに後ろに付かれたところでコブラを行い、見事ビックバイパーの後ろを取る…前進翼とは言え、X-29形状ならともかくキ-…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

スカイガールズ【第25話】

ネストへの攻撃が開始される。フォースフィールドを張らないビックバイパーは装甲が弱く、一撃でやられてしまうゲーム設定が見事に生きている。では、もうワンコイン。 まあ、そんな脆いビックバイパーの支援を受けつつ、作戦に従いネスト内部へと侵入するSGチームは、数だけが頼りのやる気の無いワームの攻撃を受けつつ中心部へと進む。 途中々で…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

スカイガールズ【第24話】

ビックバイパーを大量に載せた空母が攻龍に合流し、遂に最終作戦が開始されようとする。 時を同じくして、ワーム側もネストを浮上させ、世界各都市に対して一斉攻撃を開始。 統合人類軍が立てた作戦は、バクテリアン戦で培ったビックバイパーで血路を開き、SDチームがコアに対してウィルスアタックを仕掛けると言う力技である。 シューニア・カ…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

スカイガールズ【第23話】

音羽の弟優希がワームの手先となって登場。当然の如く取り乱してしまう音羽。優希の下に向かおうとする音羽を瑛花と可憐がなんとか制止し。ワームに一方ならぬ憎しみを持つエリーゼが特攻するが、優希サンダーを受けて敢え無く撃墜。攻龍へと逃げ帰る事になる。 攻龍に戻ったSGだが、エリーゼは優希の攻撃でナノスキンを失ってしまいヘーヘーハーハー状態…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

スカイガールズ【第22話】

作戦行動中の艦内で、今週はリアルより一月早いクリスマスパーティー(2クールだからね)。 無感動無表情娘(の割には人気が出なさそう)のアイーシャが、クリスマスパーティを知らないらしい、SGたちはそれを口実にクリスマスパーティを開く事にしてしまう。 作戦行動中にも関わらず、実行力のある音羽が早速企画書を書き上げ、先ずは4人で冬后…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

スカイガールズ【第21話】

統合軍虎の子のビックバイパー部隊出撃。その実力を示すための初陣?だ。 A+ワームに対し3機で望むその戦い、ビット並みのオプションを装備し、レイザー(ゲームではそう聞こえる)で殲滅に掛かるが、ワームもさるもので高威力榴散レーザーなどで応戦、しかもビックバイパーの止めの一撃に対し自ら腕を分離し、本体がやられても再生してしまう。 …
トラックバック:7
コメント:0

続きを読むread more

スカイガールズ【第20話】

可憐とたくみが倉庫の備品チェックをしていると、常温で保存されたキャベツや人参、玉葱の箱からカメラの36mm 24枚撮りフィルムが発見される… ちなみに攻龍は新造艦なのに何故フィルムが…とか突っ込もうと思ったが、Wikiを参照すると攻龍は改装艦らしい。心配のしどころは保存状態の悪そうなフィルムが劣化していないか程度か? そのフ…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

スカイガールズ【第19話】

愉快な日常や入浴シーンを描く事がメインとなる作品の所為か、作品の深部となるワームについては軍が全ての情報を得ており、SGの面々はそれを聞かされるだけって言う展開。アレ?今週はサービス無いぞ。 先週末で攻龍にやってきたおばさん周王と無口娘のアイーシャ。アイーシャに関しては緋月がワームの元という言葉を、嵐子と晴子が聴いてしまって、艦内…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

スカイガールズ【第18話】

夜中に音羽が独り言を呟きながら木刀を持って甲板を徘徊していると、海上にモスラの繭のような物が浮いているのを発見する。 音羽は子供の頃その物体に遭遇しており、何やらそれに弟を拉致されたっぽい。なので直ぐさま危険と判断し上官へと具申に走る。 しかし、途中で遼平と会ったり、攻龍が機関停止で非常灯になったり、機関室から悲鳴が聞こえた…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

スカイガールズ【第17話】

4人娘が嵐の中で電気ウナギと戦い、勝ったものの最後にウナギが放った電気せいで南の無人島に流れ着く事になる?←滅茶苦茶訳が解らない文だけど、こんな感じなんだ。 流れ着いた無人島は、緑豊かで水も湛えるという結構な良環境。 水浴可、釣り可、執事代わりの自律?万能ロボのソニックダイバー付きで、ペンションも作製、木の実も豊富という超楽…
トラックバック:8
コメント:0

続きを読むread more

スカイガールズ【第16話】

今週のお宅訪問は身体的特徴以外はなんか可憐とダブって見える七恵の実家。 攻龍単独でのワームの巣探索行を前に、補給するために七恵の実家がある島を訪れることになる。 当初七恵だけに下りた上陸許可だが、七恵の手回しで音羽たち4人娘も上陸の運びに。当然の運びだが音羽たちは今回完全に脇役。 音羽たちが案内されたのは、七恵の実家で…
トラックバック:9
コメント:0

続きを読むread more

スカイガールズ【第15話】

ツンツンしているわりには、後悔などが直ぐに表情に出てしまう可愛い瑛花の家庭の事情と、エリーゼの15歳という設定は無理があるだろうって話? 折り目も規律も正しい瑛花。父親との不和に関しては航空際の時に垣間見せたが、今回はその原因が解明される。元パイロット経験者の父が、パイロット志願の娘を許さなかったことが問題らしい・・・ 瑛花…
トラックバック:7
コメント:0

続きを読むread more

スカイガールズ【第14話】

3人だとデルタ、4人になったからクアドラ(音羽曰くドラドラ)ロックという安直な必殺技が企画、実施に移される。 しかし、キーパーソンである4人目のエリーゼが、ワームのドイツ基地襲撃で仲間を失った事への復讐心と、その時何もさせて貰えなかったやるせなさからプスプスと燻っており。いざ4機で出撃すると気の逸ったエリーゼが突貫してフォーメーシ…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

スカイガールズ【第13話】

攻龍に乗船、離岸。対ワームとの戦いが本格化する・・・ちなみにソニックダイバー隊の戦いって対処療法だよね?ワームが増殖するようなら永遠に終わる事の無い戦い?まあ、番組的にソレは無いだろうけど・・・ その前に、海に出ればお約束?の船酔いをする人間が現れる。候補としては可憐、瑛花、たくみ、遼平あたりが考えられるが、女の子にゲーさせてもア…
トラックバック:10
コメント:0

続きを読むread more

スカイガールズ【第12話】

可憐の回?エリーゼの回?どっちだろう。 追浜基地から特務艇113号「攻龍」への引越し前の、エリーゼを加えた4機での訓練もつつがなく終了。いよいよ「攻龍」への引越しが始まる。 学徒出陣の様な状況の中、可憐は愛しい兄さまと離れる事で寂しがってしまう。音羽は可憐にその事を聞かされ、兄さまに来てもらえば言いと助言。可憐はそれに後押し…
トラックバック:15
コメント:0

続きを読むread more

スカイガールズ【第11話】

エリーゼ・フォン・ディートリッヒが登場する・・・が、ちょっと期待はずれ。なんちゅうか、アスカの出来損ないっぽい設定? 日本海軍航空巡洋艦、特務艇113号「攻龍」への引越しを控えたスカイガールズ隊に、壊滅した西ヨーロッパ基地所属だったエリーゼが引き取られる事になる。 エリーゼは最も空力特性の良い造形をした肢体を持つ15才の金髪…
トラックバック:16
コメント:0

続きを読むread more

スカイガールズ【第10話】

11話にしてやっと、OPに出てくるドイツの秘密兵器エリーゼ・フォン・ディートリッヒが配属される、いや~待たされましたよ・・・次週予告からですが。 で、10話のほうですが、音羽の相手役であるところのサブキャラ?の遼平がメインの回かな? 完璧な整備をしているにも関わらず、感覚少女音羽が整備に対していちゃもんを付けてくる。 …
トラックバック:19
コメント:2

続きを読むread more

スカイガールズ【第9話】

必殺技を用意して、遂にスカイガールズが初陣。 火力発電所を動かしたら館山南方にワームが出現。スカイガールズにお呼びが掛かって、颯爽と出撃する・・・のだが、訓練中から戦いの恐怖に怯えていた可憐が戦場で硬直してしまい、ワームの攻撃を受けて撤退を余儀なくされる。 可憐が目覚めると、包帯少女になっていてベッドの上、軽く新登場のスカイ…
トラックバック:15
コメント:0

続きを読むread more

スカイガールズ【第8話】

ワームの危機が差し迫り、遂にソニックダイバー部隊は第18特殊空挺師団に配属、冬后は大佐に昇進。 時を同じくして音羽達の下に先週の土砂災害で救出した親娘から手紙が届いており、感謝の言葉と温泉への招待が書かれていた。音羽は即座に休暇を取ってスカイガールズ湯けむり温泉ツアーとはしゃいでしまう。 休暇を願い出られた冬后は、ワームと戦…
トラックバック:12
コメント:0

続きを読むread more

スカイガールズ【第7話】

ソニックダイバー関係者以外は見かけなかった、音羽曰く広いけど何もない追浜基地(試験場)で航空祭が催される。目玉はソニックダイバー隊のアクロバット飛行・・・来る客も客で濃い人か、パイロットのモーションスリット姿目当てに違いない。 そこに運び込まれた(宇宙空軍に属する)超時空戦闘機ビックバイパー、亜時空星団バクテリアンに抗するために作…
トラックバック:21
コメント:0

続きを読むread more

スカイガールズ【第6話】

今週はテーマは胸の大きさ? コイン乾燥機で、忘れ物の巨大ブラを発見した極貧乳の音羽が妬みつつ持ち主を探す。 可憐で無い事は、失礼にも一目で判断したが、何時も書類などで胸を押さえつけている七恵は思い込みで貧乳と決め付け、貧乳の仲間入りさせてしまう。 可憐は七恵のこぼれる脇乳などから妙な計算を施し巨乳であると理解するが、音…
トラックバック:19
コメント:0

続きを読むread more

スカイガールズ【第5話】

大金を使って女の子のおもちゃを運営する部隊、常識的な考では不要な組織と判断され、取り潰されるのも止む無し。と云う事でお偉方に曲芸とファランクスで十分な曲技?をお披露目して存続させてもらおうと頑張る話? もっとも存続云々にかんしては瑛花のみ偶然聞いて知っていただけなので、音羽と可憐は切羽詰った感が無く、音羽など世界巡業に思いを馳せ心…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

スカイガールズ【第4話】

一ヶ月無休でしごかれ、ようやく休暇を与えられた音羽達3人娘が街へと繰り出す。 実機でのフライト訓練も開始された・・・アレ?、テストパイロットの養成に、開発機を使用?アレ? まぁ・・・良いとして、可憐は音羽と瑛花と異なり水平飛行すらままならない状態・・・ ・・・ ・・・それって、着陸できるのか?、それ以前にこのメカはコンピュータに…
トラックバック:9
コメント:0

続きを読むread more

スカイガールズ【第3話】

追浜基地での生活が始まり、ナノスキンの経済理論?のお勉強や、基礎体力トレーニングが始まる。 当然だが音羽はスペックだけ高いバカ、可憐は勉学少女、瑛花は軍人を演じる引き篭もりという設定を披露。 成績優秀な瑛花だが、ソニックダイバーは適正ギリギリらしく、夜遅くまで猛トレーニングを繰り返す、可憐はその姿を見かけ七恵に説明されちょっ…
トラックバック:13
コメント:1

続きを読むread more

スカイガールズ【第2話】

人を選ぶ兵器、万能ナノスキンでホクホクと女の子を盾にする説明がなされました。 Gに関してはどうなんでしょうかね?遠隔操作系の兵器作ったほうが役に立ちそうだけどな・・・でも、趣旨が半裸の女の子とメカだからなどうにもならんか。 前回スカウトされた、音羽と可憐がノコノコ騙されて(テストパイロットに素人をスカウトって怪し過ぎだろ)電車を…
トラックバック:9
コメント:0

続きを読むread more

スカイガールズ【第1話】

少女を盾にしたメカを操り、モンスターと戦うノスタルジック(昔の同人誌と言う意味合いで)な作品。 以前発売されたDVD(AT-Xでも放送済み)はえらく中途半端で(プロモーションなんだろうけど)、これで本編がやっと見れると言った感じ。 機械細胞群ワームとの初戦で若い男の9割を失った人類が、数少ない男の欲求を満たすため少女にトンデ…
トラックバック:7
コメント:2

続きを読むread more