テーマ:ながされて藍蘭島

ながされて藍蘭島【第26話】

遭難した美咲救出のため、東南西北のぬしと死闘の末に手にした祠の鍵で、海龍様へのお願いに向かう行人とすず・・・尚、助っ人のしのぶは東のぬしと死闘を継続中。 しかし、その影で行人を島外に出すまいとあやねが先に海龍様(第6話に出てきた首長竜?)に接触、髭???を取って怒らせてしまう。 海龍様の助けを得られなくなった行人は、オババに…
トラックバック:11
コメント:0

続きを読むread more

ながされて藍蘭島【第25話】

流れ着いた美咲からの遭難を知らせる手紙。美咲を救出したい行人は、藍蘭島を出るためオババの言う海龍様に助力を請わなければならない、しかし海龍様に会うためにはまず富士山の頂にある鍵を手に入れなければならない。 道程には試練が待っていると言う探索行、同道するはすずととんかつ。 試練の前に、行人を島から出すまいとするちかげ、りん、ゆ…
トラックバック:13
コメント:0

続きを読むread more

ながされて藍蘭島【第24話】

最終章に入ったらしく、行人がすずを捨て美咲の下に走る内容になってきました。 第13話で海に流した手紙入りの小瓶の返信が、番地も無い藍蘭島に正しく到着する。 その返信は3ヶ月しか誕生日の違わない最愛の妹美咲からで、書かれていたのは行人を探しに出て遭難したとのオマヌケな内容で、とても人柄の解り易い手紙であった。 美咲の危難…
トラックバック:10
コメント:2

続きを読むread more

ながされて藍蘭島【第23話】

藍蘭島には寺子屋があり、仕事の合間にみんなが通い勉強をしている。 しかし、大の勉強嫌いのすずは、一人サボり続けている。そこでちかげが企てをしすずを誘い込む事になった。 行人がりんの家に行くとすずを外に誘い出し、皆で進路を工事中などで封鎖、迂回させて寺子屋に方向に向かわせ、最後は寺子屋直通の落とし穴(ほぼ四次元トンネル)に落として…
トラックバック:14
コメント:0

続きを読むread more

ながされて藍蘭島【第22話】

ダメ親と大家族の生計を支えるゆきのが、食料調達で遅くなった帰りに青い鳥を目撃する。 去り際に残した、青く透き通った羽に心奪われたゆきのは、青い鳥の捜索を開始する。 それのお手伝いをすることになったのは、行人の配慮無い言葉(すずを残して故郷に帰る言葉)で傷心のすず。 心弾ませ探すゆきのだが、青い鳥が見つからず変な鳥を見つけて…
トラックバック:11
コメント:0

続きを読むread more

ながされて藍蘭島【第21話】

茶釜たぬきの変化妖怪幻十丸。それを退治しようと追い駆けるまちのお話。 幻十丸は化かして騙す能力を持っており、元は封印されていたのだが、まちがひょんな事から開放してしまう。 悪戯をする幻十丸から人々を護るためにと言うか、開放した責任からと言うか、幻十郎が逃げる時に痛めつけられた事を根に持ってまちが追いかける。 幻十郎は騙…
トラックバック:9
コメント:0

続きを読むread more

ながされて藍蘭島【第20話】

藍蘭島に現れる正体不明の怪人紅夜叉話の続き・・・ってかアバンで思いっきり正体晒してるけどね。 第一の犠牲者となったのはあやね、打撃に対する耐性はあるものの、東の森のとろろ汁の痒さには抗しきれず悶え苦しむ・・・一週間痒いというのは普通に考えても嫌な話だが。 紅夜叉は解毒薬見せて行人に捕まえて見せろと逃げ、行人とさくやがそれを追…
トラックバック:12
コメント:0

続きを読むread more

ながされて藍蘭島【第19話】

行人がはまった推理小説は、藍蘭島で発行された著者不明の小説で、藍蘭島で起こった事件を描いた紅夜叉というシリーズ物。 と、ミステリっぽい背景を冒頭で語っているが、内容は温泉で女の子達が裸や、だらしない姿を晒してくれる有り難い回でした。 今回の初登場は超技術のカラクリ少女?さくや・・・最近は登場人物を湯水のように出して個人を追っ…
トラックバック:13
コメント:0

続きを読むread more

ながされて藍蘭島【第18話】

千影流忍一族・三姉妹の次女しのぶ登場。 千影流忍一族37代当主こころ(アニメ未登場)が、娘の3姉妹を行人と見合いさせようとするが、長女くない(アニメ未登場)とみことは興味が無いということで、忍びの家に生まれながら剣の道を志している、次女しのぶが人身御供として差し出される。 しのぶ自身は、見合いすることを知らずに空腹で行き倒れ…
トラックバック:7
コメント:0

続きを読むread more

ながされて藍蘭島【第17話】

ちかげが禁断の魔道書を発見、その力を以って藍蘭島に混乱を招く・・・と言っても混乱したのは行人とすず、あやねくらい? ちかげの魔法で藍蘭島の住人が、人は動物に動物は人に変えられてしまう。 魔法を発動した場所から近ければより強く影響し、離れれば中途半端な効果をもたらしたが、行人とすずは島の外れにあるので半獣状態でしかも異常を異常…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

ながされて藍蘭島【第16話】

梅梅と遠野さんが行人達の住む西地区に居を構える前に、梅梅は北の、遠野さんは東のヌシを倒していたらしく藍蘭島のヌシ総出演で騒動が巻き起こる? すずが湯気を纏って入浴(DVDだと煙は減量されるかな?)していると、そこにすずの師匠である南のヌシが訪れる。 南のヌシは、東のヌシが遠野さんに仕返しに向かっている事を西のヌシに知らせに来たの…
トラックバック:9
コメント:0

続きを読むread more

ながされて藍蘭島【第15話】

藍蘭島の新しい住人になった梅梅が、人見知りを克服しようと頑張る?話と、あやねが河童を怖がっているという話。 被り物をすれば多少は耐えられるものの、直接顔を合わせて話す事が出来ない(何故か行人とすずは大丈夫)。 それを改善しようと努力するものの、りんやゆきのに会っても結局隠れたり被り物したりでまともに話す事が出来ない。 後に現れ…
トラックバック:16
コメント:0

続きを読むread more

ながされて藍蘭島【第14話】

島と言う閉鎖された空間、顔見知り(動物含め?)しか居ないのに食べ物が取られると言う窃盗事件が発生。 日頃の素行の悪さからまちが疑われるが、疑われた事に怒り真犯人の捜査に乗り出す。 島中を聞き込みし、事件発生の傾向から次回犯行現場の予測を立てて待ち構える作戦にでる。 計画は的を得て、寝ずの晩をする行人達の前に犯人は現れるのだ…
トラックバック:13
コメント:0

続きを読むread more

ながされて藍蘭島【第13話】

今日はとんかつの誕生日と言うことで、すずはうきうきと大きな豆腐造りに精を出す・・・関係ないが、藍蘭島の巨大植物による料理の中でも納豆はどうなるのか見てみたいという好奇心が・・・ 誕生日繋がりで、故郷に残してきた妹を思い出しアンニュイになってしまう行人。 それを見咎めた、あやねがすずの見つけた行人の写真とあいまって、恋人と勘違…
トラックバック:11
コメント:0

続きを読むread more

ながされて藍蘭島【第12話】

いい歳して料理も出来ないまちが、花嫁修業として料理を覚えようとする。 先ずはちかげに弟子入りするも、ちかげも台所にあまり入らないと言う設定で、台所を散らかしただけで役に立たず・・・ちかげに弟子入りは原作に無い部分でここで台所を散らかすシーンが入ったためオチが変更された? 次にりんに教えを請うが、ボケ魂が発揮され初日は見事な重…
トラックバック:10
コメント:0

続きを読むread more

ながされて藍蘭島【第11話】

すずが願望である行人と一緒にお風呂の夢を見て(お姫様抱っこ有りで・・・)、寝ぼけて水瓶で寝てしまい風邪を引いてしまう。 行人はすずの熱を冷やすため村の氷室に氷を取りに行くのだが、今回アニメでは初登場となるゆきのの母かがみがかき氷にして食べていたため、雪のある山まで取りに行く事に。 ゆきのにかがみ、その友人達(動物)の助力を得て、…
トラックバック:18
コメント:0

続きを読むread more

ながされて藍蘭島【第10話】

雨の日の藍蘭島は仕事がお休み。 そしてすずは死んだ母と遊んだ事を思い出してブルーになってしまう。 だが、そんなすずを心配して、あやねやまち、ゆきの、りん、ちかげが偶然を装って遊びに来てくれる。 おおまかに言うとそんだけ。 原作の15話、アニメで登場させてないゆきのの母が出なかったり、あやめがまちから逃げるシーンが入っ…
トラックバック:22
コメント:0

続きを読むread more

ながされて藍蘭島【第9話】

実はとても女らしいりんが天然で勝負にでる話で、原作と違いすずはただそこに居ただけ。 森に迷いりんの水浴びを見てしまった行人は、恥かしがるりんに大喜び、隅々までじっくり見てしまう。 そのお礼にりんの仕事(大工)を手伝う事になり、翌日はすずとともに現場へと。 行人をりんの婿にしようとするりん母の画策で、行人とりんはコンビで仕事…
トラックバック:22
コメント:0

続きを読むread more

ながされて藍蘭島【第8話】

藍蘭島一番の物知りちかげの住む洋館に招待された行人とすず。 招いたちかげの目的は、村で一人しかいな男体の神秘の究明? 目的はあれど招いた者の責務として、裸エプロン、メイド服などの歓待はデフォルトです(って言うか原作に無いコスプレは余計?・・・っていうか捻りが足りない)。 ちかげの第二目的である、島に流れ着いた品々(炊飯器、…
トラックバック:18
コメント:0

続きを読むread more

ながされて藍蘭島【第7話】

2話構成、Aパートはすずの師匠である南の森のぬしの手伝いで、ぬしの座を賭けた争いに参加する話で、Bパートは花見の話。 Aパートは、犬と猫の争いで相手に髭を書く事で攻略し、長に髭を書けば終了するルールで、勝者は1年ぬしの座に座ると言う。 行人とすずは猫側で参戦し、犬の長に迫るのだが、犬の食料を盗み食いして手先となったまちとあやねと…
トラックバック:20
コメント:0

続きを読むread more

ながされて藍蘭島【第6話】

藍蘭島に地震が起こり村の家々に引き込んでいる温泉が出なくなってしまう。 風呂に入れない事に行人は大した問題ではないと一蹴するが、女性陣に猛烈な非難を受けてしまう。 女の子にとって(エチケットとか、日本人にとってはだと思うが)お風呂は大事だと悟った行人は、一人山の頂の源泉へと向かう、とは言え頂に着いたときにはゆきの、すず、りんも揃…
トラックバック:22
コメント:0

続きを読むread more

ながされて藍蘭島【第5話】

ゆきのの仲良しくまくまが居なくなってしまい、行人とすずも捜索を手伝う。 捜索はゆきのと行人、すずとゆきのの友人動物達で行動。 行人は熊違いを重ね、熊に張っ倒されながらもピンピンとし、ゆきのを肩車して森を駆けずり回る。 最後は吊橋を渡ろうとして吊橋が落ちてしまうところでくまくまに助けられ再開を果たす。 行人と一日過ごしたこ…
トラックバック:14
コメント:0

続きを読むread more

ながされて藍蘭島【第4話】

Aパートがあやねがまち(姉)の煎餅を食べてしまい、まちに対する恐怖から逃げ惑い、まちの弱点を探る話と、Bパートがすずがお地蔵様を壊してしまい悪霊に祟られると怯える話。 Aパートでは他にすずの豆大福(甘いもの)好きの設定で、まち側に与したり、あやね側に与したりを繰り返し。 最後にはあやねがなんとかまちの弱点というより、気にしている…
トラックバック:20
コメント:0

続きを読むread more

ながされて藍蘭島【第3話】

島外脱出を断念し、嫁取り騒動も保留になり、島での日常を送り始めた行人。 行人の常識が通用しない動植物の生息する島は行人に強靭な精神力を養わせるに違いない? 日常となれば生活が掛かるわけで、行人はすずのお手伝いをするのだが、動植物が藍蘭島ライクなため、植物は巨大、動物は球形のためはりきろうにも空回り。 そして、黒光りしていて…
トラックバック:20
コメント:0

続きを読むread more

ながされて藍蘭島【第2話】

冒頭、百年に一度の大波によって滅んだと、男が居なくなった理由が語られる。 百ン年前に流れ着いた島民が、百年周期の大波を知っているというのは・・・まぁ、良くある話かぁ。 脱出不可な島で唯一人の男となった行人、その存在は女心に火を付け奪い合いへと発展し、長老の仕切りで勝った者が所有権を得られる鬼ごっこを慣行することに。 夕日が沈む…
トラックバック:22
コメント:0

続きを読むread more

ながされて藍蘭島【第1話】

瀬戸の花嫁同様タイトルは知っていましたが、内容は知らなかった作品。 隔絶された環境に男一人の女だらけ、することもなく子孫繁栄に励むウハウハな話? 主人公の行人が旅客船から転落、流れ着いた先は脱出不可能な絶海の孤島。 しかも若い女の子がワンサカの他に男が居ないハーレム島であった。 人も羨むシチュエーションに、興味よりも恐怖を覚…
トラックバック:13
コメント:0

続きを読むread more