テーマ:GUNSLINGER GIRL

GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO-【第13話】

今話は、見事に原作どおりで安心して見られましたが、そのため驚きも感動もない話でした。 クリスティアーノを巡り公社とピノッキオ、フランカ、フランコの戦いが繰り広げられる。 ピノッキオに因縁を持つトリエラがオープニングに描かれたシーンを踏襲し勝利を収め。 リコに掴まったクリスティアーノを、フランカとフランコがリコを車で跳ね…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO-【第12話】

フランカ、フランコがクリスティアーノを救うための実験橋爆破を計画、実行に移すが、エッタなど公社がそれを阻止する。 エッタからの逃走時フランカを庇ってフランコが負傷してしまい、クリスティアーノを救う手立てがなくなった事で、クリスティアーノの危機をピノッキオに伝える。 それを聞いたピノッキオはクリスティアーノの下へ。 そし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO-【第11話】

田舎でのんびり過ごすフランカとフランコ、ピノッキオ。牧歌的なその生活に丸くなっていく面々だが… 最近失敗続きの五共和国派内で責任問題が出て、詰腹を切らされることになったクリスティアーノを救うため、実験橋爆破の計画を企て実行に移す。 しかし、公社にバレバレでその中に突っ込んでいく事に。 ピノッキオとクリスティアーノの過去…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO-【第10話】

プロの殺し屋なんだって?と護衛対象のマリアに聴かれ、何かやって見せてよとのお願いにナイフでジャグリングするトリエラ…トリエラそれは曲芸師だよ。 ピノッキオに負けたことを引き摺るトリエラ。ヒルシャーはトリエラに戦い以外の世界も見せて上げたいと、マリオ・ボッシの娘マリアの護衛を命令する。 マリアはやたらと快活で、クマのヌイグルミ…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO-【第9話】

もう出ないかと思ったベアトリーチェが登場、二期キャラなので声に違和感が無いため一番良いキャラに思える。 クンクン匂いを嗅いだり、無表情なところが一期の義体っ娘っぽい感じがしてグーだ。 やっぱこの二期は性格と声優が同時に変わってしまったのは今更ながらに惜しまれる… ごめん、今週はそれしか感想が沸かなかったんだ。 ラ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO-【第8話】

サブタイの通りクラエスの話で、アバンでは第一期の劣化おさらいが入った。しかしクラエスの担当官の結末が語られておらず、クラエスが作戦に参加出来ないところを語らないと言うのは、どう考えても手落ちとしか思えない。 で、今回はアニメオリジナルの話?若しくは第一期の焼き直しか補足? とある日のクラエスを追った話で、朝起きて、食事して、読書…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO-【第7話】

フランカの過去話。 フランカの活動理由は、無実の嫌疑によって父を失った事による復讐で。その手段を得るためにフランコの下を訪れた事が描かれた。 また、フランカがニノに会ったりとローマで単独で行動していたところ、作戦1課に見つかり捕まってしまい、拷問を受けるのだが。 本部に連れて行かれた後でなく、そこいらの農村の小屋であっ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO-【第6話】

今回の任務はエッタとリコが担当して車椅子のおばあさんの護衛。 このおばあさん、五共和国派の誘拐目標となっているのに護衛を付けなかったり、義体を快く思っていなかったり(子供を使うことに)、ジョゼを悪く言ったりとチョイキャラなのに結構気難しい。 そんな中、ジョゼから贈られた大事な大事なエッタのカレイドスコープがリコの義体力によっ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO-【第5話】

エルザ・デ・シーカの声はすれど姿は見えず。 声優が変わって最も違和感のあるマルコーの話。復習って言うか、一期でやった事を原作に仕立て直した歴史の改変って感じ? マルコーの元恋人(パトリツィア)が、イタリアのエロ男(レオナルド・コンティ)にそそのかされてマルコーの勤めている社会福祉公社を調べ始める。子供を使って危ない事をしてい…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO-【第4話】

原作者が発情したアンジェリカにハアハア言わせて楽しんだ回? 第一期で死んだ(誰が見ても)アンジェリカが生き返ったのだから、当然色々問題を抱えているわけで、作戦行動中なれどマルコーに信用してもらえない。アンジェリカはマルコーに武器を取り上げられてしまう(協力するプリシッラに使わせるため)。 義体にとって精神安定剤ともいえる武器…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO-【第3話】

トリエラVSピノッキオ初戦。 ヒルシャー、トリエラ組が音信普通になった公安部員を捜索。公安部員が探していたピノッキオへと辿り着く。 ピノッキオの潜伏する家を調査するため、トリエラはピノッキオに差し入れを持ってきていたアウローラに盗聴器を忍ばせるが、アウローラが机の上に無造作に置かれたVz.61?を見つけてしまったために消され…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO-【第2話】

先週は始まりなので公社の義体紹介だったが、今週は2期のメインテーマであるピノッキオの登場でした。 だけど、悲哀の沸かない絵柄なので、冒頭から殺害シーンだが…なんちゅうか作品にのめり込めないorz 話はピノッキオとフランコ、フランカが合流するところまで。 第一期で死んだと思われたアンジェリカが生きて(たぶんアノシーンが無…
トラックバック:9
コメント:0

続きを読むread more

GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO-【第1話】

第一期とスタッフはおろか声優までほぼ総とっかえの第二期。原作者が総監修や脚本を担当しているので偽者とは言えないが、個人的には違う感じを受ける『GUNSLINGER GIRL!?』っていう感じだ。 なによりヘンリエッタの性格違くね?妙にハキハキした明るい娘になってしまった。 リコも子供っぽくなってるし、頭を抱えてしまいます。 …
トラックバック:15
コメント:0

続きを読むread more