テーマ:キスダム

キスダム【第26話】

京香をムシャぶり食う玲という図で始まった最終回。 で、内容は・・・先週からの引き続きでシュウが一人で騒ぎまくり、乃亜が潜水艦の装甲を素手で剥がし、アフラーマインを発射させ、樹に乗り移った霊魂の愁がソレを誘導してHD玲に叩き込んでお終い? なんかシュウも、ゲルドの鏡を使ってヴァリレから世界を革命する力の心剣(死者の書)を取り出…
トラックバック:4
コメント:2

続きを読むread more

キスダム【第25話】

先週ヴァルダ、ヴァイレ、ヴァラールが犠牲となって地球上のほぼ全てのベルゼブを掃討し、シュウが玲に突っ込んで行くシーンで引いたその続き。 シュウが突っ込んで、玲もハーディアンも一瞬消えて倒したかと思われたが、玲がさらにでかくなって覚醒。生まれてきた目的をも悟ってヴァリレ化? 心象風景のような場所に放り込まれたシュウは、ヴァリレ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

キスダム【第24話】

ネクロダイバーが復活し天下分け目の最終決戦。 だけど主人公が個人的理由でしか行動しないため、相変わらず世界観小さし、被害者多し。 コーティングから復活し、取りも取らずに敵味方入り乱れる戦地に駆けつけたシュウ。目的は勿論由乃の事だけ・・・ 樹に遇い愁と竜宮城に向かったと聞くとネコまっしぐら。ついでに乃亜が生死不明とも聞いてい…
トラックバック:7
コメント:0

続きを読むread more

キスダム【第23話】

前半は総集編のような戦闘シーンのダイジェスト。後半は京香が人類を裏切った理由の独白。 と言う投げやりとも取れる回でした? 総集編部分は当然割愛。 先週海中へ投げ出された乃亜が水圧に耐え、京香の下で保護、蘇生されちゃう。 早々に目覚めた乃亜は京香と対面、蘇生された乃亜はとっても元気で、自責の念の見え始めた京香に人類…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

キスダム【第22話】

先週ネクロダイバーが死んだため、残った目障りな存在は竜宮城だけと、玲が重症の身体ながら半裸で出撃。流石お色気担当。 それよりも、22話になってOP変更ですか?しかも、本編使い回しで・・・ 玲のハーディアンを伴った攻撃に、竜宮城は潜水艦隊を出して迎撃に出撃、戦闘に入る。 戦闘中、通信士が玲の独り言を傍受したことで、玲の位置を…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

キスダム【第21話】

時(毒による瀕死状態で全編下着姿の由乃)と場所(ハーディアンの巣)を選ばない、由乃を巡る新・旧オトコの大喧嘩。 その合間に挿入される、軍人でありながらハーディアンから家族を護れず背中向けたと言う、取って付けたイエラの過去話や、樹のヴァルダに対する人生相談。 何時の間にかハーディアンに襲われ、人類の希望アフラーシステムを大型化…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

キスダム【第20話】

本来スケールの大きい(だろう)話なのに、相変わらず登場人物が瑣末な話に持っていく・・・ 由乃の存命を玲から聞かされたシュウが、ヴァルダ達の「失格」連呼を無視して、由乃探しに徘徊する・・・ヴァルダ達が不憫でしょうがない、シュウは特に酷いが伝承者候補に集められた人間はどれも似たり寄ったりなので、ヴァルダ達はどう転んでも幸せになれない運…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キスダム【第19話】

ヴァルダ、ヴァイレ、ヴァラール、由乃など女性陣が、艶ましい表情をさせる回。 京香への手掛かりでもあり、ヴァルダ達の一種でもあるらしい玲を眼前に捕らえたシュウ御一行。 逃げる玲を猪突に追いかけると、ヴァルダ達3人娘が艶ましい表情を浮かべヘロヘロになっていく。 玲曰くヴァルダ達にとって玲はワイルドカードらしく、玲とは戦えないし、近…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キスダム【第18話】

主人公と思われていた猪突バカは蚊帳の外へ追い出され、乃亜一行と由乃一行を追いかける話に絞られて佳境へと向かう? 乃亜は相変わらず、逃げても逃げてもハーディアンやベルゼブに襲われてしまう運命。 今回乃亜ラヴなイエラがとにかく頑張って、足を怪我したり(足にベルゼブがたかって小銃で何をして助かったのか不明)、最襲撃された時に一人残った…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

キスダム【第17話】

樹の行ったハーディアン反抗勢力への殴りこみは、自分をサイボーグに改造した父へのあてつけで、シュウに自分を殺させるため・・・だそうだ。 ・・・樹の個人的な行動でハーディアン反抗勢力は基地を一個失ったのだからたまった物ではないな。 先週乃亜の下を離れて、3人娘を引き連れ出て行ったシュウだが、遠くはなれた女の子の声を聞けてしまう、…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

キスダム【第16話】

パイロット候補生仲間で紅一点?の樹が登場。 人類側の対ハーディアン組織が音波兵器(なんかウルトラとか恥かしい名前だった気がする)を開発、最終反抗作戦のために動き出した。 シュウ御一行はその組織に合流、科学班候補生だった乃亜がヘッドハントされ、イエラもパイロットとして徴用。 シュウは乃亜の告白(だよね?)を受けつつも、ただ一人復…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キスダム【第15話】

今話はシリーズ構成上要らない欠片(ピース)という話? 訓練生時代の仲間?に囲まれた状態で目を覚ますシュウ、新たらしい要素はパイ作り要員としてノアやイエラ、耳の後ろに羽の生えていないヴァルダ、ヴァイレ、ヴァラールが登場すること。 シュウは仲間と過ごす懐かしい思い出に埋没するが、どじっこノアがネックレスをパイの中に落として紛失、…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

キスダム【第14話】

ハーディアンの出る街を救わず、由乃の妹やイエラを置き去りに京香の下に向かったシュウは、海を前に呆け。 シュウへの当てつけでハーディアンの居る街に残ったものの、ハーディアンにとっ捕まったイエラと、すんでのところで愁に助けられた乃亜。 そして、由乃との愛の巣作りに精を出す愁。 それが一つ処に集まり、状況の成り行きでハーディ…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

キスダム【第13話】

なんちゅうか、人の意地を突っつく様な中途半端な玲のサービスシーンは、腹が立つんですが・・・ それは置いといて、今週は建造物はわりかし残っており、人も疎らに居る街にハーレム御一行がさしかかる。 街では顔の無いハーディアンに力の弱い女子供が攫われ、戦々恐々としていた。 イエラはハーディアンに人が襲われるのは見ていられないと、先…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

キスダム【第12話】

今週はもしかして感動して涙でも流さないといけない回だったのかな? そんな盛り上げかたしてたようなそうでないような・・・ 目的の街に辿り着いた、ハーレム御一行は、到着と共に潜水できない潜水艦のクルーに襲われるが、双方人が良いみたいで和解、シュウは気象を狂わせているハーディアン退治を手伝う事となる。 ついでに先週、子犬のような…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

キスダム【第11話】

ヴァルダが良い感じに萌えられるキャラ(個人的に)になってきた、これで見続けることが出来る。 今週は冬音が裏返りとして登場、京香の裏切りに対する怨みを抱き雪山をポツポツと進む。 狼騎もそうだが京香に怨みを抱き倒す事を目的とするなら、なんで京香との繋がりが明らかな玲を締め上げ京香の下に行かないのか謎。 裏返りの癖に、雪山で遭難…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

キスダム【第10話】

慕ってくれていた街の人間をその手にかけた狼騎。 玲にそそのかされて、本物のネクロダイバーを目指し、シュウと戦う。 俺規則で押し付けがましい人間と、規則無視で協調性の無い人間の五十歩百歩な言い争いを展開する。 最後は先週死んだと思われた狼騎の子分が生き残っており、その子分に街の人間を殺したのが狼騎だと知られ、ハーディアン…
トラックバック:7
コメント:0

続きを読むread more

キス・ダム【第9話】

誰も知らないネクロダイバーの称号?を語り、裏返りの狼騎が登場。 亜久里と異なり、玲とも繋がりを持てないハグレ者だったため、人間の味方をして英雄を気取っていたが、基本的に運が無いのかドジッコなのかボロが出始め、守っていた人間を死なせてしまい、尚且つそれを攻められた事で暴発、人間を殺しまくる・・・ 藍蘭島の行人が「絶対」に拘るよ…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

キス・ダム【第8話】

先週ヴァルダ・ヴァイレ・ヴァラールが実体化(先週不可視能力を失ったと言いつつ相変わらず消えられるが)したことで気を良くしたのか、今週はN.I.D.F.のパイロット候補生時代の話になり、由乃との出会いと恋に落ちるプロセスが語られた? 軍隊っぽいところなのに、学生のような態度で規律も何も無いパイロット達。 規則違反した上、NES…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

キス・ダム【第7話】

週を追うごとにどうしようもなくなって行くこの作品、今週は死んだはずのアッちゃんクリちゃんが目玉付きマッスルスーツで登場し、自らの命と引き換えにヴァルダ・ヴァイレ・ヴァラールをエッチな事も出来る体にしてくれる??? それだけでした・・・よね? 製作スタッフがどこに力を入れているのかも見えなくなってきたので、なんだかダレダレ、今…
トラックバック:7
コメント:0

続きを読むread more

キスダム【第6話】

気を失ったシュウ、乃亜とイエラに運ばれ隠れ里?で目を覚ます。 だがその村でもハーディアンの影が忍び寄っており、長老?により村を捨てる案がでるが、一部若者がハーディアンに抗する力を得る事で居続ける事を提言する。 抗する力は、近隣に存在する旧軍施設に存在すると思われるゴミ兵器NES-1など・・・そんなんもの2,3機持ってきて役にも立…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

キスダム【第5話】

駆け足の1~2話、最終話と見まがう3話、そして総集編・・・ 新章と言った今話は、パンツとヘソで集客を目論んだが、作画崩壊? と言うわけで、いつの間にか半年後になっており、変身ヒーロー?はアイテムを求めて彷徨い、死んだ恋人の妹に出会うと言う話? 内容はブルージェンダーやモスピーダのようになってしまい、とってもレトロチック、懐…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

キスダム【第4話】

先週のバッドエンドからひぐらし方式で新章になったのかと思ったら・・・単なる総集編?3話分の総集編ってなによ! と、言うことで放送開始から一月経たずの総集編、特記すべき事はなく、せいぜいNES-1などの兵器解説が入った程度、無駄に予算が掛かるだけで意味の無い兵器だと云うことが良くわかる解説でした、マクロス時代じゃないんだから、もう少…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

キスダム【第3話】

盛り上がり方?は次週最終回。 ジオフロントに逃げ込んだ戦力と合流、京香の残したハーディアンの情報から司令塔を叩く作戦が立案される・・・初の事にパターンデータが存在する事に不審を抱く人間が居ないバカ集団。 そしてバカ集団にも係わらずか?だからなのか?横への通信も不可な状態で即時総戦力を出撃させる・・・補給や整備の問題は不問、敵…
トラックバック:13
コメント:0

続きを読むread more

キスダム【第2話】

今週もマニアックな名称を使った設定を続け、伏線の大盤振る舞い。 先週ハーディアンに致命傷を受け、恋人にナイフで止めを刺されたシュウは、ボソボソ呟く変な女(ヴァルダ)を頭に飼った状態で復活。 死して動くシュウは人類の代表(死者の書の伝承者ネクロダイバー)となっていた・・・ それは兵器と融合したり飛んだりはねたり出来る特技を得られ…
トラックバック:10
コメント:0

続きを読むread more

キスダム【第1話】

ネクロノミコンや賢者の石のように、ミステリアスな印象を醸し出す死者の書をテーマにした作品? 死者の書のせいで生物が変異してしまう事象が、一般人の知らないところで密かに進行している世界。 変異体を脅威とし、対抗する機関がN.I.D.F、そこの研究者由乃は、海洋でゲテモノ調査し死者の書の在り処を突き止めるが、ほぼ同時に世界中で変異体…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more