コードギアス 反逆のルルーシュR2【第13話】

エエエエエェェェェ
と言う驚き?悲しみ?が今回です、まあ過去にユフィを惜しげもなく葬ったこの作品ですから、誰が死んでもおかしくはないのですが…

シャーリーをココで死なせてしまうとは、非常にやるせない想いです。これで他の女性キャラにも死亡フラグが立った気がしてなりません。


オレンジの新能力ギアスキャンセラーによって、全てを思い出してしまったシャーリー。夢にうなされ、拠り所すら失い。ミレイの卒業イベントによりルルと恋人になれて幸福の絶頂だったのがどん底だ。

当たり障りのなさそうなスザクに相談しようとするが、都合悪くルルが現れてしまう。混乱するシャーリーはビルの屋上から飛び降りたりと末期症状。

一方アッシュフォード学園にオレンジが現れ、ルルを探してロロや咲世子と対決することに。
ロロのギアスもオレンジには通じず(止まっているのに解除が可能とは疑問が残るが)、止まったと思い突っ込んだ咲世子がバッサリ切られてしまう。
ロロも組み敷かれ絶対絶命のところ、ヴィレッタがオレンジをルルの居るところに誘導し難をのがれる。

この報を聞いたルルは、シャーリー、スザクと別れ、対オレンジ戦へと突入するが、スザクにより警備に預けられたシャーリーが、やっぱりルルが好きを再認識、現状へと特攻してしまう。

そしてルルの下へと駆けつけたロロと遭遇。ロロにルルの仲間になる宣言をするが、ナナリーの名を口にしたためにロロの逆鱗に触れる?

ルル対オレンジは、ルルがオレンジを罠の場所へと引き付けることができ、未だにマリアンヌに忠誠を抱くオレンジと和解?仲間化させることに成功。

しかし、その後ルルは胸に穴を穿たれ、血の中に横たわるシャーリーを目にすることとなる。

シャーリーは記憶を取り戻して尚もルルが好きであることを告げ戻らぬ人となってしまう。


にほんブログ村 アニメブログへランキング参加中です、皆様のワンクリックが原動力です。

"コードギアス 反逆のルルーシュR2【第13話】" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント