コードギアス 反逆のルルーシュR2【第4話】

今週ロロ雑巾という仇名がついたロロに先週から銃口を突きつけられているルル。どんな手段で切り抜けるのかと思ったら唯一の武器、ハッタリでした。まあその手段自体当然なのですが、なんちゅうかロロが半端者だから助かった感が強いっス。

ロロがどうしてギアスを持っているのかとか、ブリタニアに使えているのかはどうせ後で語られるだろうから置いておいて、一番解せないのはロロの非常さが他の者に対してと違いすぎ。ルルの甘い言葉に心奪われコロッと騙されちゃうなんて…女性キャラとして出して欲しかったな、男性向けアニメでなかった事が悔やまれるよ。

中華連邦総領事館の方で起こった問題も、緊迫感強く今週に引き摺った割には裏取引で終わってしまい、なんだかなぁ。

人質の処刑問題も、処刑場所が中華連邦総領事館に近く、あまつさえフロアパージ可能な場所と、地理条件がルルに都合良過ぎてあっさり人質を奪還。
ついでにロロを狙った弾丸から身を呈して守るという芝居をうってロロを味方?に引き入れてしまう。
ルルってば黒さ大爆発。

…まあ、面白ければ全て由。面白かったっス。最後にスザクが出てきたのとエロサービスが無かったのがマイナスかな?

にほんブログ村 アニメブログへランキング参加中です、皆様のワンクリックが原動力です。

"コードギアス 反逆のルルーシュR2【第4話】" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント