バンブーブレード【第22話】

関東大会が始まるということで盛り上がる室江高校剣道部。しかし、最終回まであと少しと言うところで、タマちゃんに土をつけたい制作者が遂に行動に出た感じ。

ミヤミヤも練習でさとりんに一本を取れるまでに成長し、勢いに乗る室江高校剣道部。虎侍もタマちゃんとさとりんの2勝は鉄板とし、キリノとサヤを以って優勝を狙い、本来目的の教職解雇撤回に手応えを抱く。
一回戦はミヤミヤ積年?のライバルであるキャリーとの戦いが繰り広げられる。公式戦のため一刀同士の戦いとなり、有利になれたと思ったが自力の違いで勝利を逃す結果となってしまう。尚、礼美の存在もあったが完全に空気と化していた、う~ん出る意味あったのか謎だ。

まあ、一回戦も二回戦もミヤミヤ以外が頑張ったので三回戦に難なく進むのだが、三回戦の相手はアニメオリジナルキャラ凛の居る高校で、かなりの競合。

ミヤミヤとサヤが負けて2敗同士で大将戦となり、早くもタマちゃん対凛の戦いが繰り広げられる。アニメでは上段を見るとタマちゃんが竦んで動けないという固定観念の強い設定となっており、早々に一本を取られてしまう…無理ないか?ココまで引き摺るような設定ではないだろ?…一本を奪われ、焦ったタマちゃんは一本取らなくちゃ一本取らなくちゃと焦り…これも無理やりだよな…ピンチのときは突き?という設定で突きを放つのだが、すかされ面を奪われ負けてしまう。

あ~あ


制作の慌しい話の持って行き方にちょっと不快感を覚えた。なんというか無理矢理負けさせた感が強いのだ。この分だと落ち込みの回が入って最後に凛に勝って終わりというのが見え見えではないか。

にほんブログ村 アニメブログへランキング参加中です、皆様のワンクリックが原動力です。

"バンブーブレード【第22話】" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント