スカイガールズ【第16話】

今週のお宅訪問は身体的特徴以外はなんか可憐とダブって見える七恵の実家。

攻龍単独でのワームの巣探索行を前に、補給するために七恵の実家がある島を訪れることになる。

当初七恵だけに下りた上陸許可だが、七恵の手回しで音羽たち4人娘も上陸の運びに。当然の運びだが音羽たちは今回完全に脇役。

音羽たちが案内されたのは、七恵の実家で、七恵には兄弟が結構居るみたい、七恵自体が15歳なので弟や妹はちびっこなのだが・・・何故か15歳のエリーゼがそれ以上に子供・・・

音羽たちはそんな七重の家族と接したり温泉に入ったりとのんびり過ごすが、七恵には想い人が居たようで、買い物に出たときに再開してしまう。

洸晴とは5年ぶりの再会らしい。結構良い感じに会話を弾ませるが、攻龍を見ると洸晴が「ちぇっ、たく・・・」に続けて攻龍に対する不満と怒りをぶつける。
軍港もなさそうな小島によく補給物資があるものだと思ったら、攻龍は島の物資を接収しているらしい?ワーム復活を秘匿しておきながら無茶をするものだ。

うしろめたさから七恵は、現在の自分は学生だと偽り、攻龍乗組員であることを隠してしまう。

その後逢瀬を重ね、思い出の約束であるクジラを見に行くことになるが、ワームが出現してしまい。

七恵は約束は果たすことができず、あまつさえ洸晴がワームに襲われ、それを音羽がSDで救助したことから七恵が攻龍の乗組員だとばれてしまう。

約束をすっぽかしたことや嘘をついたことから七恵は洸晴を諦めようとするが、洸晴は反古にするにはもったいない乳と、のこのことクジラのキーホルダーを持参して関係改善を試みるっていう話?


今週は佳境に向けての最後の休暇みたいなものかと思ったら、来週は無人島物語ですか?
まあ、見るほうもそれを望んでいるので問題ないですよ。

にほんブログ村 アニメブログへランキング参加中です、皆様のワンクリックが原動力です。

"スカイガールズ【第16話】" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント