魔法少女リリカルなのはStrikerS【第25話】

ようやくなのはと胸を貫かれながらも動いているヴィータに順番が回ってきた。スポットを充てる人数が多すぎ。

某作は某事件で最終回が放送中止になったのに、ヴィータは胸を貫かれ血まみれになってもOK。死なないという前提があればこそか?

それは置いて於いて・・・そう言う状態ながら遂に動力炉に辿り着くヴィータ。ゴルディオンハンマーグラーフアイゼンのリミットブレイク技で目的の動力炉破壊を試みるが、これが硬くて中々歯が立たない。

ついでに動力炉がヴィータを敵性判断して防衛用ビットが攻撃までしかけてくる・・・って、さっきから侵入者防衛してたやん、なんで今更再認識?動力炉はおつむの巡りが悪い?

まあ、なんとか防衛用ビットを退け。グラーフアイゼンを失いながらも動力炉の破壊に成功する。このタイミングではやてが駆けつけて力尽きたヴィータを抱きとめる。

なのはは親娘対決を繰り広げる、鉈や斧、鋸を使うより派手な戦闘だが、現実味が無いのが幸い。

なのははヴィヴィオにバインド系ばかり仕掛けるが、ヴィヴィオには効果なし。影でクアットロがほくそえむが、なのははヴィヴィオと戦いながらクアットロを捜索しており、その所在を発見したなのはは容赦ない一撃を喰らわせる・・・艦内を突き抜けるこの攻撃、副隊長以上が艦内で一人一撃ずつでも撃てば聖王のゆりかご落ちたんでは?

その攻撃は見事にクアットロに直撃(生きてそうだけど)し、ヴィヴィオの意識を取り戻す事に成功するが、心と体は別物状態になっただけで、ヴィヴィオはなのはへの攻撃を止められない。

止む終えずなのはは、全力全開(本人談)のスターライトブレイカーを容赦なくヴィヴィオにぶっ放す。
その攻撃によって、ヴィヴィオに埋め込まれた石を破壊、ヴィヴィオを元の子供に戻す事に成功する。
なのは世界の人間は、金属など鉱物より丈夫で硬いようだ。

ゼストは満足して死んでいったが、した事といえばドゥーエを殺しただけ?

残る問題は聖王のゆりかごだけとなり、他所で戦っていた仲間も集結して何とかするらしい。


今週までで全ての敵を倒し、最終回前に一段落着いたような感じ。最終回を迎える高揚感はもはや無くなってしまった。次週予告でヴィータも生きてるしね。

にほんブログ村 アニメブログへランキング参加中です、皆様のワンクリックが原動力です。

"魔法少女リリカルなのはStrikerS【第25話】" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント