ながされて藍蘭島【第23話】

藍蘭島には寺子屋があり、仕事の合間にみんなが通い勉強をしている。
しかし、大の勉強嫌いのすずは、一人サボり続けている。そこでちかげが企てをしすずを誘い込む事になった。

行人がりんの家に行くとすずを外に誘い出し、皆で進路を工事中などで封鎖、迂回させて寺子屋に方向に向かわせ、最後は寺子屋直通の落とし穴(ほぼ四次元トンネル)に落として、まんまとすずを校舎に入れることに成功する。

状況が悟ったすずは、当然逃げ出してしまい、行人はすずを追いかけて捕縛。全身が弛緩し、体力がなくなるまで足の裏を擽って大人しくさせる。

みんながすずの事を思ってやった事と微細な説得をして、なんとかすずに勉強させる事を納得させ、寺子屋に通わせる事に成功する・・・って言う話?


原作の38話?
本来寺子屋のメイン教師にくない(みことやしのぶの姉)が居るのだが、アニメでは出番なし・・・
ちかげが推奨する学校指定の制服(上が詰襟、下がブルマ)も無し。
あとは大体一緒。

校舎に続く穴に落ちた時、すずがスカートを押さえていたが、恥かしいと言う感情が薄い世界で気にすると言う事は、女の子には本能レベルでスカートを押さえなければならないと言う意識があるのだろうか?しかし、100年前の市井の女の子は着物が多かっただろうし・・・なんでだろう・・・って、こんな事を考えるのは変かw

にほんブログ村 アニメブログへランキング参加中です、皆様のワンクリックが原動力です。

"ながされて藍蘭島【第23話】" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント