キスダム【第18話】

主人公と思われていた猪突バカは蚊帳の外へ追い出され、乃亜一行と由乃一行を追いかける話に絞られて佳境へと向かう?

乃亜は相変わらず、逃げても逃げてもハーディアンやベルゼブに襲われてしまう運命。
今回乃亜ラヴなイエラがとにかく頑張って、足を怪我したり(足にベルゼブがたかって小銃で何をして助かったのか不明)、最襲撃された時に一人残ったりと大活躍、かなりしぶといキャラだ。

由乃は相変わらず、のほほんと愁に騙され続けており、イチャイチャする2人にあてられた樹がホントの事を言いたくてしょうがない感じ。

自分じゃあ話を運べない元主人公シュウは、ヴァルダの4人目と言う玲の元に辿り着いただけ。


ハーディアンは、別の星でハーディアンに負けた住人の成れの果てとのこと・・・
なんだか風呂敷を広げた感じがしないでもない、この話の結末はどこまで解決して終わるつもりやら心配だ、とんと顔を出さない京香を倒すところまでで終わりじゃあないよね?

にほんブログ村 アニメブログへランキング参加中です、皆様のワンクリックが原動力です。

"キスダム【第18話】" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント