ゼロの使い魔 ~双月の騎士~【第3話】

魔法学院の男子生徒全員が、トリステインとアルビオンとの戦争のため徴兵されてしまう・・・国内外の生徒が居た筈だが、第一期末の開戦時に帰っていてトリステインの生徒だけだったのかな、まさか他国の生徒まで徴兵してないよな?(女生徒にはゲルマニアのキュルケとか居るけど)。

ついでに授業中にも関わらず、アンリエッタお抱えの銃士隊が学院を実効支配し、残った女性とまでも戦闘訓練に駆りだされる・・・ってかアニエスそれって左遷?

転校生として現れた今回お初のロマニアの破壊僧ジュリオが、ルイズや才人にやたらと粘着し、ルイズのキスを賭けて才人と決闘する事に。

翌日の決闘を控え、姿を消した才人を探し回るルイズ、先ずはシエスタの元かとシエスタを問い詰め胸に隠してないか怪しむが空振り、次いでキュルケとタバサに聞いて、校舎裏でアニエスと才人がハアハアと汗を流すしていることを突き止める。

決闘に備えてアニエス稽古を付けて貰っていた才人だが、まあ都合の良い事にくんずほぐれつ状態に陥った時にルイズが訪れ、電撃を喰らってしまう・・・アニエスは?

で、決闘自体は傍目そこそこの試合だが、実力差が有りすぎなのだが、勝敗はジュリオが手を抜いて才人の勝ち。

その後、銃士隊の副隊長に非常呼集と呼ばれ、行った先には暗い暗いアンリエッタとジュリオの姿。
ジュリオは味方でアンリエッタはアニエスを含め学院に信頼できる人間を集めたとの事。

一方、アルビオンでは、シェフィールドが実権を掌握、子悪党宜しく演説を披露する。


第1話は面白かったが、2話と3話はなんか話が停滞していて・・・というか単純に女の子との絡みが薄くて面白くない?

才人がキュルケや雪歩といちゃついてルイズが怒ると言う、うる星やつら風な話展開がこの作品の良いところだと思っていたんだが・・・違うのか?
(原作未読です)

にほんブログ村 アニメブログへランキング参加中です、皆様のワンクリックが原動力です。

"ゼロの使い魔 ~双月の騎士~【第3話】" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント