機神大戦ギガンティック・フォーミュラ【第15話】

巨神ゴーグを所有するアメリカが、先週イタリアに勝ったドイツを攻撃。

グレートマジンガーの技を持つ巨神ゴーグが、司令部の支援を絶たれたドイツのギガンティックを一蹴し終了。

・・・以上

ちなみに戦場提供されたベルギーに、巨神ゴーグと共に向ったアメリカ軍の大規模護衛部隊は何処にいったんでしょうかね?何時もなら無駄に消費するのに。

あと、日本の上層部の感応装置のアメリカ戦への使用禁止や、ドイツの司令部が自らのギガンティックへ支援しないなど・・・まあ、あからさまな演出がありましたが、なんか見ていて恥かしい演出だった。

・・・早くキディグレイド2放送されないかな。

にほんブログ村 アニメブログへランキング参加中です、皆様のワンクリックが原動力です。

"機神大戦ギガンティック・フォーミュラ【第15話】" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント