魔法少女リリカルなのはStrikerS【第12話】

やっぱりなのはは対人戦闘があってナンボな作品だとつくづく思った。
・・・とは言え人増えすぎ・・・

先週に引き続いての、レリックを巡る新人フォアードの戦闘と、はやてが受け持った海上の対ドローン戦闘、そして新たにロングレンジ攻撃の敵に対するなのはとフェイトの戦いが繰り広げられた(敵の攻撃に対応できないシャマルは、単なる優しいお姉さんでしかなくなってきた気がする)。

機動六課は敵を確保するものの結局逃げられ、辛くも悪知恵でレリックのみ確保。
ルーテシアとナンバーズ?は戦果なしといった感じ・・・戦費云々が語られる作品なら、誰かが更迭されてもおかしくないと思われ。

しかし、この作品は相手に対して手加減しているのかしていないのかが相変わらずわからない、ついでに街に人が居るのか居ないのかも・・・

にほんブログ村 アニメブログへランキング参加中です、皆様のワンクリックが原動力です。

"魔法少女リリカルなのはStrikerS【第12話】" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント