瀬戸の花嫁【第11話】

先ずは一言、通常放送時間から3時間ズレ(告知1時間半ズレ+スポーツ延長1時間半ズレ)で太陽が射し込んでから放送するくらいなら放送止めて下さい!!・・・多種意見は有るでしょうが個人的にはそう思います。
特に今週見逃した人は、怒りを覚えて下さい、嵌ってる人なら30秒に一回笑える内容だった。

導入は女子の身体検査から始まり、体重の増えてしまったルナがダイエットを宣言。
燦もルナに付き合わされ、2人して瀬戸内組の通販でダイエット製品を漁りダイエットを開始する。

その影でエロ澄は、ダイエット製品に埋もれていた18禁DVD(魚出演のXXX)を父親と見たり、燦とルナの滝登りにトキめいたり、燦父の裸を見ようとしたりとマニアック度を増していく。

最後にエロ澄が、人魚用の養命水を飲んでしまい巨大化、街を壊し月に飛ばされの、政とのセカンドキッスありのの大立ち回りで締めを括る。


原作の19話にオリジナルがてんこ盛りで、永澄が度を越して異常者になっていく・・・

巨大永澄を近隣住民に見せないための、燦の眠りの歌は、病院や火事現場、銭湯で入浴中、車やバイクの運転中などがあった場合危険だよなと原作読んでいた時には考えなかった事を考えさせられた。

・・・あと、村瀬が居ての通販ネタだが、マジカノから見続けてる身としては、そろそろ鼻に付くようになってきてます・・・だから制作側も配慮して子安との掛け合いにしたんだろうけどね。

にほんブログ村 アニメブログへランキング参加中です、皆様のワンクリックが原動力です。

"瀬戸の花嫁【第11話】" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント