機神大戦ギガンティック・フォーミュラ【第6話】

卯兎美の作った共鳴感応システムを使用した模擬戦を行うと、真名がギリシアに猿見学に行ってしまう。
以上。

主人公がキモイため、ネタを膨らませ無いので他国のパイロットに焦点があったった感じ。とは言えだからどうしたの?みたいな内容で30分潰された。

それはさて置き、戦闘に関しては一回ちゃんとした説明を受けたい気がする、何で通常兵器がしゃしゃり出るのか、なんで一回の戦闘で片を付けないのか・・・世界中が紛争していた中でUNが機能していられたのか、話はそれからだ。

にほんブログ村 アニメブログへランキング参加中です、皆様のワンクリックが原動力です。

"機神大戦ギガンティック・フォーミュラ【第6話】" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント