コードギアス 反逆のルルーシュ【第14話】

シャーリーにゼロの正体を知られた状態で続いてしまった先週だが、冒頭ではシャーリーの姿は見えず、失った銃と残った血痕によりゼロは正体を知った人間が2人いると衝撃を受ける。
尚、作戦はゼロの指揮を請う前線の扇に、ゼロに変わってC.C.より撤退の指令が下る。
あと、先週コクピットで血を流して気絶していたゼロだが、割りとピンピンしているのは凄い、アレだけ吹き飛ばされた衝撃はどうやって吸収されるのか・・・こんな時代なら交通事故(単独事故)による死傷者は少ないに違いない。

場面は変わって、銃を横に泣きながら筆を走らせるシャーリー、だが紙を握りつぶす、そこで同室の娘が目を覚まし話しかける、ラブレター?相手はルルーシュ?の質問にそうかな?と銃を隠すシャーリー・・・眠そうなこの娘ちょっと良いな。

生徒会室でニーナはスザクにユーフェミアに会いたいとお願いをする、目的に向かってまい進するニーナ恐るべし、それに便乗してナナリーも会いたいと爆弾発言、流石にスザクとミレイはビックリ仰天。
丁度良いところでルルから電話が入る、電話はスザクがゼロの正体を見ていないか確認のためのもの、ユーフェミア謁見話はうまく中断したかな?諦めるニーナとも思えないが。

スザクでもないとなりルルはシャーリーの部屋に侵入、部屋を漁る、細かい事だが机の引き戸と引き出しのパースが無茶苦茶だ・・・

ルル好きの物件(写真)は見受けられるが、銃は見つからない、手がかりとしてナリタに線が引かれた時刻表を発見する。

そのナリタで慰霊碑の前に佇むシャーリーにコンタクトしてくる、ここ数週間徘徊していた変質者マオ。

アジトでは扇が、解放戦線のタンカー爆発とゼロを結びつけ疑念を持ち始めていた、カレンは甲斐甲斐しくフォロー。

ルルはゴスなファッションでイメチェンのC.C.を連れ、C.C.にシャーリーが好きとか嫌いとか責められながらナリタに向かう・・・C.C.イイッすコスはこれをデフォに希望!

ナリタでは変質者マオに、言葉巧みに翻弄されるシャーリー、ここで語られる先週末から今週冒頭迄の出来事。
もう一人の目撃者はヴィレッタであった、ゼロの正体に喜びはしゃぐヴィレッタ、自身曰く迂闊な行動のためシャーリーに撃たれていた・・・オレンジ陣営って・・・
しかし、この変質者ってロイドの兄貴って雰囲気だな、並べて会話させてみたいw

ナリタに到着したルルだが、慰霊碑前にシャーリを認められず、C.C.と手分けして捜索、そこでシャーリーの携帯からルルに電話があり、それに出るとそれは変質者。


ルルは自分の顔がわからず電話して確認したというが・・・何故ナリタに居ると知っていたのかが謎過ぎる。

C.C.はケーブルカーに乗り込むルルと変質者を目撃、ゴスファッションでオフ車を駆り追いかける、バックアングルが無いのが悔やまれる・・・

ケーブルカー内でチェスを繰り広げるルルと変質者、初めてだという変質者に負けてしまう。
そして変質者は思考を読む能力者だと気づく、変質者はルルのギアス能力は直接目を見ないといけない制限つきだとタカを括るが、眼鏡装着は可ではなかったけ?

ケーブルカーが頂上に着くと、そこにはシャーリーが銃を構えてお出迎え。
シャーリーは、ヴィレッタを撃った事もありルルを殺し自分も死ぬと決意していた。
変質者の目的を考えるルルに、変質者は泥棒猫と言う。

遂に引き金を絞ったシャーリー、弾丸はルルを掠めシャーリー思い出の写真をばら撒きつつ倒れる・・・ルル、それって本当に泥棒だよ。

でも、その写真を見てシャーリーはMAX動揺、痺れを切らした変質者が変わりに撃とうと行動に出るが、シャーリーは変質者方向を撃ってそれを制止する。

ご自由にとボソボソ言ってケーブルカーに入る変質者、入ったらライフルを取り出すが、C.C.がケーブルカーを動かし変質者を乗せたケーブルカーを走らせる。

シャーリーを抱きしめたルルは、全ての罪を背負うと慰め、全ての記憶をギアスで忘れさせる。

日の沈んだ慰霊碑前に立つシャーリー、振り返り帰ろうとするとそこにはルル。
ルルにあなたも家族を亡くしたんですか?と問うシャーリーに、ルルは友達をなくしたと応える。
「そう、たぶん、大事な。」
「そうですか・・・」
「無くして始めて解る事ってあるんですね、自分がどれだけ彼女の笑顔に救われて来たかって、もう、あんな風に口喧嘩することも笑いあう事も出来ないんだなって。」
「好きだったんですね、その人のこと。」
「今はもう解りません。」
「朝は来ますよ。
私さっきまで何しに此処まで来たのか解んなくなっていたんですけれど、もしかしたら、何か区切りを着けたかったのかもしれません。
そりゃあ、忘れる事なんて出来っこないし、悲しい事っていっぱいあるけど。
でも、朝は来るじゃないですか、だから無理して押さえ込んでも・・・」
「そうですね、俺もそう思っています、今までありがとう・・・」
「えっ?」


そんな修羅場の影で、扇は一人波止場で落ちていた髪を解いた艶かしいヴィレッタを拾っていたりする。


シャーリー可哀想、っていうか「ルル?誰ソレ」状態まで記憶を消しちゃって問題ないのでしょうか?
学校で問題が起こるような気がしますが・・・またヴィレッタが生きているのでシャーリーの身の安全が心配です。

変質者がどうやら、C.C.のストーカーだと言うのが解ったが、今週は放置で終わったので後々暗躍してくるんでしょうね・・・だけどロイドタイプは2人もいらないよ~

にほんブログ村 アニメブログへランキング参加中です、皆様のワンクリックが原動力です。

"コードギアス 反逆のルルーシュ【第14話】" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント