ギャラクシーエンジェる~ん【第10話】

まあ、アレだ今放送されているのはオマケで、DVD買うと本編が付いてくると言うビジネスモデルなんだ・・・きっと・・・

視聴者の心配を他所に我が道を進むる~ん・・・
今週は遣り過ぎのルーンエンジェル隊を、上層部が問題視し再教育の運びになる・・・とっととそんな問題部隊解雇すれば良かろうに、もっともそれ以前にご町内的な活動しか見せてもらっていないんだが・・・

そこで、エンジェル隊の元に、銀河防衛隊第十八自衛団第七方面軍第五機甲旅団特殊工作部隊所属カネサカ三佐、自称大佐が再訓練に現れる。
再訓練の終了条件は、サカエ教官なる便利キャラ(製作者側)に、エンジェル隊が勝つ事。

で、勝負は・・・
1.分解された銃を使い標的を破壊する、7秒で教官がバレルを投げ破壊し教官勝利。
2.海難救助訓練、要救助者の下に教官が飛んで救助し教官勝利、ついでに鯨も捕獲、商業捕鯨で無いから問題なし?
3.パラシュート訓練、教官がパラシュート無しで降下し教官勝利。

この後、寮に戻り特殊工作部隊員にサカイ教官の事を聞く。
サカイ教官の伝説
1.一人敵を殲滅した。
2.戦車をヘリに投げた。
3.犬と散歩に出て、へばった犬を背負って帰る。
サカイ教官バカ伝説
1.筆記試験不可
2.細かい作業不可
3.電球交換不可
もう少し捻り欲しいよね・・・

この後も再教育訓練は進み、再教育プログラムをクリア、エンジェル隊はサカイ教官に匹敵する能力を有したらしい。

上層部は、今度はその能力に恐怖し、今度は骨抜きプランで有給を与える。
旅先で出遭った男祭り、話の流れ上避けて通らずエンジェル隊はそれに参加する。
しかし、それに参加している暴走モードのサカエ教官、最終決戦の幕は切って落とされた。
サカイは強く地に伏すエンジェル隊、しかし『最終奥義ギャラクティカなんちゃらファイブアタック』を使い勝利するに至る・・・

最終奥義を受け朝日を背に立つサカイ教官、「強くなったな我が息子達よ。」その教官の言葉に、涙のエンジェル隊は教官と叫びながら駆け寄る・・・
・・・
・・・
・・・
長い30分が終わってくれました。

見るのが居た堪れなくなってきた・・・


■DVDメニュー画面
第1話「出撃!天使のスクランブる~ん」←おまけ
ノンテロップOP←本編
ノンテロップED←本編
番宣3種+PV←本編
・・・これなら1巻買えばOKだね、買わないけど。

にほんブログ村 アニメブログへランキング参加中です、皆様のワンクリックが原動力です。

"ギャラクシーエンジェる~ん【第10話】" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント