Kanon【第1話】

黒歴史とされた前作(東映版)のリメイク版、あの京都アニメーションの製作。
当時一般人だった私ですが友人が押すのでゲームもやりました、ええ泣きましたともw

さて黒歴史とはいえ個人的に東映版で十分満足していたので、放送されるときは-なんで?-ってなりました、Webで調べたところ東映版視聴者がAirを見てそのクオリティーからの熱烈ラブコールで京アニが作る事になったそうな。
ふむそこまで東映版は不評だったのか・・・でも私は、京アニ版は比較しながらの見方になります(ヒネクレモノ)。

京アニ版は東映版の1クールとは違い2クールらしいので、それぞれのキャラにスポットを充てたエピソードも十分に出来る事だろう・・・っていうか、やってもらわないと厳しい評価になるだろう。
第1話の話は当たり前だが名雪とあゆの登場、あとオリジナルなシーンは入っていましたが(沢渡真琴らしいアレの登場とか)、東映版とそう変わるものではない印象、と言うか変えようも無いか・・・

キャラはまあAirだね、他は確かに絵もクオリティは高いです(多分東映が今リメイクしても無理?)。
声優は主人公以外殆ど変わらなく、っていうか京アニは杉田智和がお気に入り?

感想、評価もこれからと言った所ですね。


ちなみに私がリメイクに釈然としていないのは、東映版のDVD買っちゃてるから!!




TVシリーズ Kanon DVD-BOX〈初回限定版〉

TVシリーズ Kanon DVD-BOX〈初回限定版〉

"Kanon【第1話】" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント