コードギアス 反逆のルルーシュR2【第9話】

執事通信な「ブハハハハ」と、ろり争奪戦が印象的な回でした?

取り敢えず天子様が女の子だとは今話を見るまで解らなかった、男の子で神楽耶を狙っているものかと思っておりました。すみません。

で、話のほうは…
海を渡って中華連邦に辿り着いた黒の騎士団、中華連邦から出島?を与えられるが、ゼロの思惑よりブリタニアの動きが早く、天子様とブリタニアのロリコン、オデュッセウス皇子との間での縁談が持ち上がり、早くも中華連邦からブリタニアへのご祝儀と化す黒の騎士団。

ゼロも驚き憤慨するが、それ以上に中華連邦のロリコン星刻が大憤慨、天子を取られてなるものかとクーデターを起こしてしまう。

天子とオデュッセウスの結婚式?に突入する星刻とクーデター部隊。その混乱に乗じて天子を人質に取るゼロ…何がしたいんだか…

尚、結婚式の前日?には披露宴?があって、中華連邦やブリタニア関係者が列席する中、呼ばれても居ないのに神楽耶にくっついてゼロが登場。騒然とする会場だがシュナイゼルの取り成しで落ちつくが、ゼロがスザクを賭けてシュナイゼルにチェス勝負を申し込む。
手詰まりのなか、取ってみろとゼロのキングの前にキングを進めるシュナイゼル。ゼロは取らせてもらう状況を由とせず逃げてしまう。シュナイゼルはブリ父なら取ったろうと、ゼロの正体を知ってる物言いをする。コノ場はナイフを持ったニーナが乱入してきてお流れに…という話もあった。
コノ兄が出るとルルは子供扱いになってしまうな。

ところでロロって学園に残ってるんですか?

にほんブログ村 アニメブログへランキング参加中です、皆様のワンクリックが原動力です。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック