バンブーブレード【第21話】

先週に引き続き、制作者のマニアックな攻めが続いた。

タマ邸をベースとした劇場版ブレイドブレイバー撮影御一行と凛。

タマちゃんと同好の凛だが、推すキャラクターがブレイバーとシナイダーに分かれているため、今一反目しあい衝突してしまう。

ブレイバー各シーンでブレーバーとシナイダーどっちのおかげ?論争になり、朝5時起きしなければいけないのに夜通し争う羽目になる。

翌日、撮影に同道したタマちゃん。シナイガール演者が怪我した事により凛が演じることになり、凛がやる予定だった女子高生役が巡ってくる。

逃げ役のタマちゃん、上がりまくって悲鳴が棒読み、演技も忘れてシナイガールとも竹刀を取って剣を交えてしまう。

当然、唖然とする撮影陣と凛だが、何故か凛までその気になってしまい、引かずに戦うことに。
真面目に対するタマちゃんと互角にやりあう凛だが、スタッフに止められ決着は流れるが、この話が最終回のボス戦へと引き継がれていくみたい。


ブレイバー話も今週で終わってくれるみたいで良かった。あまり引き摺るようだと苦言を言いたくなってくるので、丁度良い切り方だった。流石分かってるな制作者。

にほんブログ村 アニメブログへランキング参加中です、皆様のワンクリックが原動力です。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック