灼眼のシャナII【第19話】

似つかわしくない言動と行動で一美とシャナにダメ出しを喰らい、あまつさえ呆けて徒ザロービに囲まれてしまった悠二。ヘタレキャラは大人しくヘタレておれと言う事だ。

存在感は薄いがポコポコ雁首そろえて現われたザロービ。御崎市の住民を人質に悠二を確保する。

このザロービ、フレイムヘイズが誰も気づいて居ないのだから、そのまま連れ去れば良いものを、何故かフレイムヘイズの駆除を目的としたため、街中を練り歩き、オガちゃんとらぶらぶデート中の裏切り者田中に察知される事となる。

当然、引け目を感じつつも田中がマージョリー報告。ここで田中はマージョリーと完全に決別しオガちゃんと共に頭を下げる姿は勇者を見送る農民だ。

マージョリーはシャナに連絡をつけ、怪しい薬膳を楽しそうに創るヴィルヘルミナにも伝わる事となる。
ヴィルヘルミナには看病されてみたいが、ちょっと命懸けだ。

で、ボケボケ悠二だが、力の弱いザロービがアーケード街で封絶を張ろうとした事で、ザロービの目的が封絶外でフレイムヘイズへの高火力殲滅であると気づく。納得できない連想だけどね。

そのため、悠二が封絶を張り先週マージョリーに教わった火弾やブルートザオガーでザロービを倒滅する。なんか矛盾があるような気がしてならないいんだが…

直後シャナとヴィルヘルミナが登場。シャナのモロパンで火力要員の徒を一蹴する。

しかし、御崎市が炎に包まれてしまう?

非常に行き当たりばったりナ展開ですね。

にほんブログ村 アニメブログへランキング参加中です、皆様のワンクリックが原動力です。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • (アニメ感想) 灼眼のシャナII 第19話 「言えなかったこと」

    Excerpt: 灼眼のシャナII 第I巻 【初回限定版】 いつか「いなかったこと」になる存在だから、大切な人を傷付けないためにも街を出なくてはいけない。新たに抱いた決意をひとり繰り返す悠二に声を掛けたのは、「紅.. Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 racked: 2008-02-25 03:35
  • ◎灼眼のシャナII第19話「言えなかったこと」

    Excerpt: ユウジは、ザロービに狙われる。ザロービは沢山いた。なぜ気が付かなかったんだと疑問に思う。規模が小さかったんだときずく。攻撃しようとすると、町の人がどうなってもしらないぞ... Weblog: ぺろぺろキャンディー racked: 2011-11-20 23:53