魔法少女リリカルなのはStrikerS【第17話】

今週は待ちに待った戦闘がメインでしたが・・・
機動六課がナンバーズ如きにボロ負けなので欲求不満が募る。

と言うわけで、公式HPを見ても名前も話解らないナンバーズやルーテシア、ゼスト、アギトという顔ぶれに襲撃を受けてしまった地上本部と機動六課隊舎。

リインフォースⅡと合体した白ヴィータ対ゼスト・アギトの対戦は、ゼストのフルブースとやらを受け、グラーフアイゼンを破損、リインフォースⅡが機能停止?

フォアード4人対IX、XIの戦いは、フォアード4人の目的がなのは達にデバイスを届ける事だったので、幻術で撹乱逃走、しかし、これがギンガと戦っていたVに合流させる事になり、ギンガを連れ去られる事になる。

後にスバルが、半裸のギンガを見て能力開放、Vを追い詰めるもののVIが救出に現われ逃げられてしまう、スバル重症、デバイスも機能停止・・・なのはの到着すぎ、ティアナと茶でもしばいてたのか?

機動六課隊舎は防衛していたシャマルとザフィーラがVIIIとXIIによって敗北。
ルーテシアとガリューにヴィヴィオは奪われ、駆けつけたエリオとキャロがそれを阻止しようとするが、VIIIとXIIにより撃墜される。

フェイトはIIIとIVの2体と戦うが、お前じゃあ勝てないとまで言われた上逃げられてしまうありさま・・・

と、負けまくりの機動六課・・・
最後にキャロがヴォルテールを召還し、機動六課隊舎に止めを刺そうとしていたドローンを一掃したくらいしか敵に効果を挙げられなかった。


機動六課が意味不明の能力限定を受けているとは言え、あまりに成果なし・・・
最終回間際で倒すと言うシリーズ構成なのだからしょうがないと言えばしょうがないが・・・なんちゅうか精神衛生に宜しくないっすよ。

・・・で、あれだけのダメージを受けておいて死者はゼロっぽい?

にほんブログ村 アニメブログへランキング参加中です、皆様のワンクリックが原動力です。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック