ヒロイック・エイジ【第16話】

ノドスの狂乱のどさくさで地球を手に入れたらしい鉄の種族、時間的な問題か地球に木星爆発の影響は無いようだ。

更迭したバカ兄貴も、戦中でなければ当然復権し実権を取り戻す、だが艦長の根回しで張子の虎状態、実はディアネイラの元に集中する。

先週までの戦いで傷つきアルゴノートに回収された、エイジとメヒタカも順に目覚め、エイジはディアネイラと感動の再開・・・ディアネイラもエイジの胸で泣いてやれば良いのに。

メヒタカはテイル、メイルの目覚めの挨拶を喰らってちょっとビックリ。

その後、メヒタカは銀の種族との契約の力いっぱい戦ったから銀の種族のために戦わなくて良くなった事と、ディアネイラがメヒタカの星を開放してくれると言う言葉で、鉄の種族への協力を申し出る。
でも、ユティを守ると言う契約が残っているメヒタカを戦列に加えると言うのもどうかと・・・

そして鉄の種族は青銅の種族への侵攻、及びメヒタカの星の銀の種族からの開放(征服?)のため進軍を開始。
銀の種族側ではユティのツンデレ具合が増していく。

にほんブログ村 アニメブログへランキング参加中です、皆様のワンクリックが原動力です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック