魔法少女リリカルなのはStrikerS【第16話】

地上本部崩壊が起こりうると予言された公開意見陳述会。
機動六課はその警護に出動する。

スターズの隊長と副隊長、フォアード4名が前夜から警護に出立、何事も起こらない所から見てティアナとヴァイスのフラグ立てようか?

翌日、ナイトシフトと言うもそのまま警備し続ける連中に、はやてとライトニングの隊長、副隊長が合流し本格警備に。

内部警備だとデヴァイスを持ち込めないという、訳の解らない決まりでデヴァイスを持たずにビル内に入るなのは、はやて、フェイト、シグナム・・・無手にしてどうするんだ?能力限定やらなにやら理解に苦しむシステム多すぎ。

そして、会議が始まると変態大笑い男の攻撃が始まり、増えすぎのうえ、エピソードも与えられない魅力の乏しい敵方がワラワラと湧いて出る・・・あぁフェイトやヴァイスリッターが敵だった頃が懐かしい。

取り敢えず今週は敵の襲撃が始まり、なのはとフェイトが外に出ようと頑張り、リインフォースⅡと合体した白ヴィータがゼストと交戦、フォアードはなのは達にデヴァイスを届けるお使い中にナンバーズと遭遇、機動六課隊舎にも敵の手が迫るところで終了。

・・・ガチンコは来週ですな、でも前後編ということは戦闘は終結しちゃうのか?

にほんブログ村 アニメブログへランキング参加中です、皆様のワンクリックが原動力です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック