キスダム【第16話】

パイロット候補生仲間で紅一点?の樹が登場。

人類側の対ハーディアン組織が音波兵器(なんかウルトラとか恥かしい名前だった気がする)を開発、最終反抗作戦のために動き出した。
シュウ御一行はその組織に合流、科学班候補生だった乃亜がヘッドハントされ、イエラもパイロットとして徴用。
シュウは乃亜の告白(だよね?)を受けつつも、ただ一人復讐のために出て行く。

単なる裏返りと違う、虫の遺伝子を使った改造人間(違う?)の樹は、これまで一緒に戦かってたっぽい連中から、素手でハーディアンを倒す姿を見せてしまいバケモノ呼ばわりされて放浪。

そこに玲が出てきて、樹の親父を人質にして、対ハーディアン組織の反抗作戦の要である音波兵器のデータ強奪という使いっぱを樹にさせる・・・筈なんだが、樹はハーディアンに襲われている対ハーディアン組織に向かって行って大暴れ、組織を壊滅に導く・・・何してんだか意味不明。


なんか樹って掴み辛い。
パイロット候補生の中で紅一点でもヒロインな訳でもなく、女性である事を除いたら特徴も無いような・・・
採っている行動も訳わかんないし、それ以前に目的が解んない、非常に中途半端だ・・・と、取り敢えず今週はそう感じた。

にほんブログ村 アニメブログへランキング参加中です、皆様のワンクリックが原動力です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック