アイドルマスター XENOGLOSSIA【第9話】

亜美登場!?・・・こ、こんなの皆のとかちじゃないやい!

インベルの調整に調律師が必要で、その能力を有する元モンデンキント所属の現アイドル(芸能)双海亜美を召集しようとするのだが、過去に亜美の双子の妹、真美をアイドル(テンペスターズ)の試験中に失った経緯から召集に応じない。

そんな亜美を春香・雪歩・伊織が説得に行くのだがやんわりと断られてしまう。
しかし、拒否された理由が気に喰わない春香は、アイドルで亜美の下に乗り込み、力ずくで配下に加える?


登場をここまで引っ張りながら、折り目正しく礼儀正しい少女が亜美?・・・この仕打ちって・・・視聴者が何か悪い事しましたか?

それより、元々アイドル志望だった春香と雪歩が、テレビ局に行き現アイドルにも会うという状況で、心動くような描写が無いのは不自然な気がした、もうアイドルに興味はなくメカフェチで行くって事ですか?

にほんブログ村 アニメブログへランキング参加中です、皆様のワンクリックが原動力です。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック