ネギま!?【第26話】

どうでも良い作品が、どうでも良く終わりました・・・
全26話、義務で作られた作品を、義務で見てしまった感じです・・・
なんかもう脱力しています・・・

最終回はネギのお父さんを探すというテーマの下、仮契約者を変身させる。

で、探し回るも、盛り上がること無く、手下のシジミとモツを残してナギは立ち去ってしまう・・・

・・・おしまい???

しかし、まき絵のおとうさん発言の理由づけは必要だったのだろうか…今更だらだらしても、テンポを崩すだけだろうに。


神アニメと言われていた方、如何だったでしょうか?

私は語る言葉を持ちません・・・良く26話見切ったと自分に感心しています。

それにしても、いったい何がしたかったのでしょうか新房監督は、結局用意したパクティオカードも使い切れず終わったんですよね?

印象に残ったのは駆けずり回ったことと、肉感のある身体くらい。(チュパカブラは早く忘れたい)。

何気に許せないのは『ひだまりスケッチ』が面白いこと(良い事だけど)、やる気が無いのならネギま!のアニメ化は受けないで欲しかった(スポンサーが悪いのかもしれないが・・・)。



・・・個人的には黒歴史でも前作の方が、まだ良かった気がしています・・・

にほんブログ村 アニメブログへランキング参加中です、皆様のワンクリックが原動力です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック