護くんに女神の祝福を!【第10話】

初登場以来待ちに待ったエメレンツィア様の回。
子分との別れを悲しむエメレンツィア様に出くわした絢子は、ドイツに帰ることを悟ります。
そしてエメレンツィア様は絢子に願い出ます、私に日本の文化(女子高生)を教えてくださいと。

お門違いは絢子自身理解しているのか、早々に生徒会役員(女子)の助力を要請します。
即座に結成される、『エメレンツィアさんの日本の立派な女子高生にする会』。

執事喫茶を皮切りに、カラオケ、プリクラ、何故かことごとく張り合う絢子とエメレンツィア・・・
そして迎える最終決戦、バーゲン会場既に目的そっちのけの張り合い合戦、ファッション対決で行き着くは・・・よりにもよってガングロ汚ギャル。

そこに、別の経緯から護が出くわして、さあ、絢子が大爆発・・・
ビルから人口衛星まで壊して、無理矢理話を終結させます・・・しかし、元祖ガンダムネタでエメレンツィアが張り合う理由を述べんでも・・・

そして何故か満足したエメレンツィアとの感動の別離、集まってくれた面々に謝辞を述べ、絢子と硬い握手の後に去って行きます。

翌日、絢子と護が登校すると、制服を着込んだエメレンツィアが生徒会長と共に転校生として校門で待っていたりするんですけどねw
問題は護の笑顔に、頬を染めるエメレンツィアの今後の活躍ですね。


エメレンツィアが張り合う理由は語られずとも判るが、絢子の理由は判らずじまい「?」が残ります。

ベタベタな内容を、エメレンツィアの魅力で持たした感じでした、可も不可もなくこの作品はこれでOKでしょう。

にほんブログ村 アニメブログへランキング参加中です、皆様のワンクリックが原動力です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2017年08月22日 04:36
Thanks for finally writing about >_B___j_Iy_PObz _z-BeautifulDreamer-/EFu_u_O

この記事へのトラックバック