夜明け前より瑠璃色な【第9話】

今週はフィアッカの応援に力が入りました、もうそれはワールドカップの比ではないです。
しかし、止めの一撃を止めて「貴様達に猶予を与える。」だなんて・・・酷いです。


カレンを不幸に貶めておきながら、自分達は二人で朝食の用意、初?デートとバカップルぶりを披露する達也とフィーナ。
事態を人任せにしながら、また、何の解決もなされていないのにその態度は如何なものか(風刺なのか?)。

カレンの不幸とは、王に達也とフィーナの仲を進言し、クリューゲルに対する批判を行ったために、クリューゲルによって囚われの身になったこと・・・無念です(達也を応援した事が)。

そんな達也に遂に鉄槌が下されます、リースの中に眠るフィアッカが、手出しできない視聴者の変わりに達也を攻撃して下さいます。
理由は、なんか地球と月の戦争で傷ついた人々が生み出した思念体で、もう悲劇を起こしたくないとかなんとか言っていたけど・・・達也を倒していただけるなら神でも悪魔でもキャベツでも構いません。

しかし、気絶させ腕を振り下ろせば良いだけなのに、途中で止めカレンの危機を告げて去られました・・・エエエエエエエそんな~

フィーナは月に戻る決意をしたみたいです。


う~ん、なんか私、この作品に踊らされてる?

にほんブログ村 アニメブログへランキング参加中です、皆様のワンクリックが原動力です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

maharia
2006年12月01日 00:44
こんばんわ、初めてコメントさせていただきます。

踊らされている?という言葉に共感しましたwここまで来たら最後まで踊りましょう!
夢想家
2006年12月01日 08:22
maharia様
コメント有り難う御座います。
激しく偏った感想を書かせていただいていて、ハッと気づいたら踊らされてる?って思いましたw
ある意味、何かしらの感情(達哉への怒り)を抱かせると言うのも技術ですよねw
このまま偏った感想で突き進み、最後まで踊って見せましょう。

この記事へのトラックバック