コードギアス 反逆のルルーシュ【第6話】

ルルーシュのブリタニア壊しは中休みどころか、元々因子はあったのだが、遂にシリアスの仮面が剥がれコメディ路線に・・・
そして、サービスカットも無い・・・サービスはシリアス時のおまけなのか?

スザクがユーフェミアの17歳なら学校に行くべきだで学園に入学するも、イレブンと言う事で、忌避される、で、16歳のユーフェミアは学校へ来ないのかな?
幼馴染であるルルが、昔の合図でスザクを誘い出し屋上で密会、今迄の経緯を語り合う、もちろんルルは隠す所は隠しております。
その後、ナナリーに引き合わすために居住舎へ、ナナリーはスザクの手を取っただけで理解し涙を流して喜び、そして楽しい時間を過ごす。
一方オレンジ君は・・・三階級降格で1パイロットへと悲惨な状況を強いられております・・・合唱。

そして本日の主題、『奪われた仮面』へと話が移る・・・猫が、ルルの隠した仮面を被って校内を逃げ回り、ルルが追いかける?
さらに、ルルの恥かしい秘密を知りたいと生徒会長が参戦、全校放送を行い協力したクラブは予算の優遇、そして捕獲した人は生徒会メンバーのキスをプレゼントと言う争奪戦を実施する、この秋アニメに多い春の日差しのように平和な学校はここにもありました、しかもここでも生徒会主催で。

C.C.は、「私は触っていないぞ」とピザを喰いつつ何時もの調子。
ルルは、生徒会長の放送前、猫を見かけた女生徒に、ギアスの無駄使い。
生徒会長は、活き活きと悪戯っ子の笑顔、それは良いけど予算をこんな事に使って良いんですか?
カレン様は、「私の初めての」とキスの話に大慌て、急ぎつつも病弱設定を遵守せねばならないので設定に舌打ち、シャーリーに対してはチョイ地がでてません?
ナナリーは、放送で「にゃ~ん」、大きくドヨメク学園・・・?
シャーリーは、水着姿で駆け回り、途中出合ったカレン様と共同戦線、あと一歩まで追い詰めるも、カレンのキスの相手はルルかと気になり、問いただしたため両名戸惑い頬染め、猫を逃します、考えるに水着にカレンのジャケット、裾から覗くおみ足は少しサービス入っています?
画像

チョイ役リヴァルは生徒会長の唇狙って、大張り切り。
スザクは、真面目っこなので・・・生徒会長の放送を真面目に履行します。

鐘楼まで追い詰めるスザクとルル、体力バカのスザクに前を譲る形になってしまうが、屋根の上に上がったところで、ルルが足を滑らせ、あわや転落という所でスザクが助ける。
猫を捕まえ、スザクが猫を抱え下に下りると。
ルルを助けた事でスザクとルルは友達かと問い質す声が、ルルが近寄り友達だと応え、スザクを生徒会に入れてくれと生徒会長にお願いし、了承される、この学園の生徒会は選出制ではないのですね。
ルルとスザクはナナリーの頬キッスをご褒美に受けて、ムードでスザクも受入れられた感じに・・・ただ一人ニーナは不安要員的心配顔。

クロヴィスの遺影を前に、ブリタニア皇帝のお言葉、「クロヴィスは何故死んだのか」「あまちゃんだからさ」とは言わず、不平等の選民思想のすすめと、平等(民主主義と共産主義)の愚かさを説き、ルル、C.C.は敵を再確認いたします。


・・・ルルは、沈着さが足りず役者不足な感じが強くなってきました、大丈夫でしょうか?

また、今回はドタバタストーリーで、面白かったから良いのですが・・・毎週は止めてね。

にほんブログ村 アニメブログへランキング参加中です、皆様のワンクリックが私の燃料です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック