くじびきアンバランス【第5話】

先週から何かモードが変わり、メインキャラに焦点を当て始めたくじアン、今週は今話限りの夏休みの中で、石神井蓮子の話。

終業式後の梅屋への寄り道時、時乃の悪気の無い無神経さが、蓮子の隠したプライバシーに踏み込みブチ切れる蓮子。
時乃に平手一閃し立ち去ります。

沈む時乃を見て、千尋は時乃、小雪を誘って立橋院のセミナーハウスへ行く事に。

セミナーハウスのある海に着く3人、山田は誘われもせずカワイソス。
海についても沈んでる時乃は、千尋に「千尋ちゃんは私の事嫌い?私って、厚かましくって、無神経で、鈍感だし・・・」と自覚はあっても治せなく、しかも自信も喪失している事を伺わせながら質問をする、嫌いじゃあ無いと答える千尋に「じゃあ好き?」と聞く時乃は上手いよね。

そこで現れるお嬢様モード蓮子、バレバレの後白を切って立ち去ろうとするが、先日の事を謝ろうとする時乃と、追いかけっこに。
崖の上で足を滑らせ転落する蓮子、時乃が手を取って救おうとするが引き上げには至らず。
その時それを見た小雪が、超能力を発動し無人島へ?

無人島では、蓮子がツンツンツンツン、言った後相手を見て傷つけた事を悟ってハッとするを繰り返す。

無人島物語は、山田が助けに来て事なきを得る。
しかし薄々感じていたが山田は、ロボ子なのか?後藤邑子って未来人や幽霊やらロボやらと追加設定のあるキャラが多いな。

戻った海岸で、蓮子の両親が過保護炸裂で学校を辞めさせようとするが、時乃たちは、蓮子が必要なんですと訴える、そして蓮子が始めて両親に逆らい学校を続けたいと決心を見せ付ける・・・って~この部分浮いてません?

そして夏休み終了・・・
海に行ったのに水着なし・・・これから私は何を楽しみに生きて行けと・・・

結局言いたいのは、自分の癖や性格の悪いところに気づいていても治せず、相手も自分も傷ついている、そんな時乃と蓮子だが・・・時間が経てばうやむやになるということか?だって、作品内では癖や性格を治さないだろうし。

にほんブログ村 アニメブログへ←ランキング参加中です、皆様のワンクリック(10P)が私の燃料です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック