パンプキン・シザーズ【第4話】

今週は、第2話で接収したウォルキンス子爵の戦車にまつわるお話。

砲塔の自動装填装置が、軍ですらまだ開発中の技術のため入手先を第3課が調べるということに、まあ敢えてM1エイプラムズの様に積まないのもあることだしいいんじゃないのとも思うが。

アリス一行は戦車開発の偉人であからさまに怪しいコルトゥ博士に聞きに行くも情報は得られず、マーチスは件と関係ないオーランドの秘密に係わりそうな事に興味深々。
しかしいくらゼロ距離とは言え(暴発も心配)本当に13mm程度で戦車装甲を撃ち抜けるのでしょうか・・・大戦中の日本戦車は可能だろうけど・・・

結局博士に聞いただけで調査は終了、はやっ!
仕方ないので戦車の強制解体の運びに、技術屋は喜んで取り掛かかります。
そこに横に止まっていた1課配備予定の装甲車が戦車に向かい砲撃アンド体当たり、間の悪いマーチスは装甲車の前で昼寝中・・・
毎度の事ですがオーランドがマーチスを助けに入ります、しかしオーランドの左足は装甲車の破砕衝角に貫かれ血がボタボタダラダラ状態、怖がるマーチスを担ぎながらゼロ距離射撃で装甲車内の操縦者を1人また1人と殺します・・・う~ん、時代設定上問題だろうが対戦車ライフルでも与えてやれよ、でないとオーランドの稼働率が低いぞ。

戦車自体は技術回復不可能で、全てが闇の中に消えましたとさ。

今週は、アリスが活躍していません、マーチスがこそこそひそひそしているだけで、あまり楽しくありませんでした、しかしシリーズ構成上は重要です、たぶん・・・

にほんブログ村 アニメブログへ←皆様のワンクリックが私の燃料です。

ミリタリー・エンジェル Part.1 装備結集!戦車・装甲戦闘車編
ミリタリー・エンジェル Part.1 装備結集!戦車・装甲戦闘車編 [DVD]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック