コードギアス 反逆のルルーシュ【第3話】

暗殺された母の首謀者を聞きだすと、第三皇子クロヴィスをその手にかけるルルーシュ、今週もダークです。

一転、話は学園生活にもどる。
今まで学校を休んでいた、カレンが登校していた、ルルーシュは直ぐに先日のテロリストと気づき、自らの能力で確認をとる。
ただ、この時カレンに2度能力を使うが2度目は効果が現れない、後に教師で試し同じ人間には1度しか効果がないことを知る・・・どんどん使えなくなっていくルルーシュの能力。

カレンへの2度めに「新宿」というキーワードが残ってしまい、カレンに前回テロリストに指示を出した者ではと疑われるようになるが、コレはルルーシュの自分の姿を見せたまま、電話による指示という形でカレンの疑いを逸らす事に成功する、ちなみにカレンが問い質すときまっぱでルルーシュの手を掴んでる~
画像画像


その後、テレビにてクロヴィスの崩御と、その犯人スザクが放送される。

今週は能力の新たな制約と、ルルーシュを取り巻く人間の回でした、戦闘はなくとも魅せていただき(カレン多大に貢献)ました、次週はスザクの救出、また今週カレンとの逢引の約束をしているのでどうなるのかと楽しみです。


ルルーシュの能力ですが一回しかからないなら「おまえは一生俺に逆らえない」みたいな掛け方は出来ないのかな、今のところ人数制限ないし・・・最後の願いで願い事の数を増やして下さいみたいな物ですけどね。

にほんブログ村 アニメブログへ←皆様のワンクリックが私の燃料です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック