美しい夢想家-BeautifulDreamer-

アクセスカウンタ

zoom RSS スカイガールズ【第25話】

<<   作成日時 : 2007/12/21 11:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

ネストへの攻撃が開始される。フォースフィールドを張らないビックバイパーは装甲が弱く、一撃でやられてしまうゲーム設定が見事に生きている。では、もうワンコイン。

まあ、そんな脆いビックバイパーの支援を受けつつ、作戦に従いネスト内部へと侵入するSGチームは、数だけが頼りのやる気の無いワームの攻撃を受けつつ中心部へと進む。

途中々で、瑛花とエリーゼ、可憐を各個撃破されるのに最適な人身御供に残しつつ先に進み(先を急いでいるのでしょうがないが、敵の全容が解らない状態で戦力の分散が正しいか不明)、音羽とアイーシャはコアへと辿り着く。

コア防衛ワームの攻撃は音羽が引き受け、アイーシャはシューニアの手をコアに接触させウイルスを注入する(注入方法の理論は不明、だいたい注入言うな)。

七恵の注入進度の読みあげで目出度く100%。作戦の成功に沸く攻龍スタッフ。
しかし、まだ時間が余っていたためワームはワクチン保有設定が浮上。ワーム完全復活。

そして音羽も飛べた事で忘れていた優希がコアから登場。折角忘れていたところでのコノ登場で音羽がまたしてもヘニャヘニャに。

散々悲鳴を上げ状況報告も怠たり、心配させていた瑛花、エリーゼ、可憐も駆けつけるが、アッと言う間にワームによって緊縛されてしまう。

残った疲れ果ててヘロヘロのアイーシャに対し、優希はSDモドキをけしかけてアイーシャを苛めて愉悦する。

SDの腕を叩き落され、絶対絶命のアイーシャ。瑛花、エリーゼ、可憐は音羽に立つんだジョーコールを始める。されるがままのアイーシャを瞳に捕らえつつも呆ける音羽だがそのコールを耳にし目に光が戻り戦線復帰、アイーシャを助ける。

音羽とモドキの格闘が始まったところで優希は語る、SDはワームの研究途上で生まれたもの、SDと適正の高い人間はワームとの適正も高い、ワームと一つになれる人間だけが必要で普通の人間はいらないと。

NVソードをモドキに突き立てたところ、音羽を取り込もうとし始めるモドキ。
今度はアイーシャが音羽を助けようと、そんな事はさせないと優希を抱きしめ人間に戻すと言い力を使い始める。
優希とモドキの動きが鈍り、音羽はモドキからNVソードを引き抜き、モドキを真っ二つに。そのまま優希の下へと降りようとしたところで、優希が元に戻り?自らも空へと浮上し音羽と一緒に飛んでいると言葉を残しながら消えてしまう。

優希の消滅とともにワームも活動を停止、崩壊を始めワームの脅威が消え去る。

ネスト内部の崩壊も始まり、瑛花、エリーゼ、可憐は先に脱出。アイーシャと共に戻ると言った音羽はアイーシャとわりと長い会話後に脱出。

以上


まあ、サクラ大戦を思い起こさせる想像通りのストーリー展開でした、想像の範疇からまったく離れないところが逆に凄い。誰も死なないしね(ワームな優希除く)。

にほんブログ村 アニメブログへランキング参加中です、皆様のワンクリックが原動力です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
スカイガールズ 第25話「音羽、ふたたび」
復帰した音羽は、アイーシャをネストのコアに辿りつかせるため最後の出撃。 飛崎のビックバイパーの援護、瑛花がエリーゼ、可憐が身をお呈して二人を先に向かわせる。 ついに辿り&... ...続きを見る
SeRa@らくblog
2007/12/22 18:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
スカイガールズ【第25話】 美しい夢想家-BeautifulDreamer-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる